プライベーティアワークスログ for2017

Pocket

今年は写真とイラストを軸に後半は絶賛オートバイブームだったヤマヒロです。

リゾートバイトという働き方に出会っては旅しながら働いて・・・

二輪合宿教習から戻った11月からスキルアップのための転職(就職)活動に突入してでふと気づいた頃、今年はもう1月くらいしかったという。

いや~1年って早いよぉ・・・!!

ヤマヒロ
リゾバで旅しながら写真とイラストの上達目指して励む年でした!
リオン
ブログやSNS繋がりでいろんな交流もあったよな!
ユリ
あいぱっどでどこでも絵が描けるようになったり、新しいカメラを買ってくれたりもしたんだよー!

大きな出来事はほとんど記事にしてあるけど、今回は今年の旅路の記録、活動のまとめ。

PPWのヤマヒロ

 

スポンサーリンク

Into The 2017

2017年旅路の記録。

今年は年始から始めたリゾートバイトであちこちに住み込み派遣として旅しながらフォトワークしてきました。

今年の前半はイベント盛りだくさんでかなりの駆け足で写真を撮りに行った覚えが・・・

 

実を言うと写真の現像のみや記事にしていないのも幾つか。

印象的だった記事を中心にリンクしていますが過去の記事を遡(さかのぼ)るにはサイドバー(スマホだと記事の後)の“アーカイブ”からどうぞ!

 

 

2~3月 奥志賀高原スキー場

興味本意でスキー場へ初のリゾートバイト。滞在は2月頭から3月いっぱいの2ヶ月間

初の住み込み派遣は毎日の休憩時間が持参のスノーボード楽しみながら稼ぐリゾートバイトの花形。

スキー場内部やお猿を撮ったりスノーボードで写真撮ったりこの地ならではの撮影を楽しんだ。

スノーモンキーパーク地獄谷野猿公苑で野生の猿を撮りまくり!帰り道で衝撃の事件が・・・

 

一方でTHETA Sを失くし、大好きなレンズを落として壊すという機材的には不幸続き…

若干精神を病みつつお誘い頂いたキツネ旅行に間に合わせるためピックアップリペア&HD DA55-300PLMをポチったり、THETA SCを合流前にビックカメラで購入したのがこのとき。

 

結局ピックアップリペアは間に合ったし、いい買い物もしちゃった自分大勝利。d('v')b

ペンタの対動物超高速AFのHD DA55-300PLMをゲット!楽天リーベイツ経由してお得にリコー公式ストアでお買い物しよう!

滞在時間と枚数多すぎでライトルーム現像が手放しで終わっていないという。

もしかしたら化ける写真がでてくるかも?

 

 

2月末 キツネ旅行

2月末にお誘いを受けてスキー場から合流したオフ会のキツネ旅行

憧れの蔵王キツネ村でキツネ撮りまくりました!

寝ているキツネ

 

大好きな動物であるキツネたちに歓喜狂乱しながら3台(4台?)のカメラ振り回しておりました。

ケモミミ耳美少女キャラ好きないわゆるオタク系趣味つながりのオフ会のようだったのだけど・・・

対キツネちゃん最終決戦仕様としての全載せフルアーマー装備はパッと見ヲタクの領域(カメクラ的に)。

キツネ旅行で蔵王キツネ村に行ってきた!いろんなカメラでキツネを撮りまくり!

 

ヤマヒロ
お誘いもらえたのはユリのおかげかもな!
ユリ
他の人たちの“うちの子”もみ〜んな華やかだったり、可愛いかったねー!!

だっこ体験

 

食事やお風呂で同じ部屋だった方達といろいろお話や交流しつつ、独り三脚担いで温泉街の夜景撮影してたとか。

一番の心残りが美少女キャラアイコン&SNSハンドルネームで呼び合うものだから最後まで「誰が誰なのやら・・・」状態だったこと。

ネットで直線ご旅行へのお誘いいただいたのが初めてだったけど「たーのしー!」(バス内BGMによる洗脳の影響かと)な時間を過ごせました!

 

4月 アメリカグランドサークル

スキー場のリゾートバイトから戻ってすぐ飛んだアメリカで夢であり今年の目標でもあったグランドサークルへ一週間の写真旅。

移動で多くの時間を使ってしまうので撮影メインに行動できたのは3日間ほど。

アンテロープキャニオン

 

グランドキャニオンやモニュメントキャニオンなど写真的な夢をまとめてかなえて来た。

現地での思わぬ穴場に突撃したり良くも悪くも激レアな雨に当たったり。

アメリカグランドサークル旅1日目 雨のアンテロープキャニオンとホースシューベンドに行ってきた!

憧れの住まう赤土の大地とその雄大さにただ圧倒されながらも異国の地を旅することができた自分的上半期の一大イベントでした。

次回は同じコースでももっとゆったり時間をかけて撮り行けたらたらいいな。

 

 

4~5月 箱根 宮ノ下

リゾートバイトその2。滞在は交渉の末4月から5月半ばまでの約1ヶ月半と短めに。

箱根宮ノ下にある高級ホテルでベーカリーのお仕事を体験することができました。

富士屋ホテル入り口(夜)

 

公共交通と休みの入れ方が微妙な職場で寮から徒歩圏内の古き良きが残るノスタルジックな町並のスナップが多め。桜はSNSで追っかけつつ盛大に逃した。

箱根 宮ノ下で新緑の旧山道とノスタルジックな町歩きスナップ

 

 

6月~7月 福島 裏磐梯

リゾートバイトその3。初めての臨死体験につき滞在はひと月でリタイア。

派遣組は6勤1休で中抜けシフトとかヤバいっす。あれ死ぬ。

っていうかストレス系嘔吐で何度も吐いた。

 

0時に寮戻りで出発準備のため4時半起き、中抜け休憩で11時戻り、15時半発、0時寮に戻る。

という一日が二度来るような。無理が当たり前な日常に華やかなリゾートホテルの闇を見た。

正直なところ圧倒的自分時間の無さにも生きた心地がしなかった。

桧原湖船着き場

 

管理の行き届きすぎた刑務所のような個室寮でいよいよ鬱病になってしまったらしく仕事どころでなくなり、途中退寮になってしまったという控えめに言っても「最悪」だった月。

ろくに写真を撮りに行けたのも退寮日のみ。職場環境めっちゃ大事。

裏磐梯五色沼の柳沼と桧原湖の船着き場を大雨に打たれながら散策してきた

 

 

8月~9岩手県 大船渡

リゾートバイトその4。滞在は8月上旬から9月下旬までの約1ヶ月半ほど。

ここでは大手ビジネスホテルで6時イン15時上がりという生活になりひと月前のBBB(ビッグ・バッド・ブラック)からシャイニーホワイトな職場。

職場環境めっちゃ大事。(大事なことなので二回言いました)

 

客室を寮としてお借りして仕事が終われば自分時間をしっかり確保できたので写真、イラストともにめちゃくちゃはかどった時期。

出発前に買った新型iPadPro&アップルペンシルでの初書きやおとなのすがた(ユリさん)爆誕もここ。

初めてでもここまで書ける!iPad Pro初心者のデジタルイラストデビュー! 10.5インチの大画面にみんなを絵描いてみた!

 

8月の多くは天候は不純だったけど夏場でも涼しげで外出が苦にならなかった。

BRT(路線バス)で碁石海岸に行ったり、商店街のレンタル自転車を借りてお寺巡りしてみたり。

地方の港町にある市街地と聞いて身構えていたけど地域環境も良く、仕・食・住・遊とても充実した時間を過ごせた場所。

リゾートバイトでビジネスホテルに住み込み派遣!岩手県の港町大船渡のフォトワークの記録

 

9月にはお誘い頂いたキツネ旅行の幹事さんでX-T1(FUJIFILM)使いである村崎さん(@murasaki7575)と直接お会いする機会も!

わざわざ車まで出して頂き岩手県のお隣、宮城県の気仙沼(けせんぬま)周辺の景勝地を案内していただきました!

気仙沼の景勝地巨釜半造・折石、岩井岬や穴通磯を東北のフォロワーさんに案内してもらったよ!

 

 

大船渡は人も環境も地方なりに酷く不便するわけでもなく、かといって散財するほど整ってる訳でもなく、めっちゃいい町でした。

退寮するころには「ゆくゆくは東北に住みたい」とか考え始めたりするぐらいに居心地の良かった思い出の土地。

大船渡BRT駅前

 

 

10月 宮城県 名取岩沼

リゾートバイトその5。滞在はひと月ほど。

大船渡と同じビジネスホテルで内容も同じ仕事のはずが朝が早められ、5時イン14時上がりという少し(だいぶ)話が違うっすよ状態。

おまけにレストランは社員さんがやってたことを自分が任され、大船渡換算1人3役という凄まじい人材不足な職場だった。

慣れと大船渡のフィードバックでカバーしたけど、無茶が定着して当たり前になってしまうとは恐ろしいものです・・・

 

おまけに市街地と聞いていたものの、こっちは車や原付のような足が無いとめちゃくちゃ不便な場所で都市部の仙台まで一度行ったのみ。

フォトワーク自体はゼロで徒歩20分のスーパーに入ってる輸入品店や古着屋に入るのがここでの楽しみだった。

食事や買い出し以外の外出は少なく、来月に控えた二輪教習のことや三輪スクータートリシティのリサーチしたり、お借りした客室でデジタルイラストに没頭していた時期。

トリシティ155

 

その他カメラを降ろして振り返ればそこにいるかのような。ふわふわした元気いっぱいの声が聞こえてきそうなしゅなさんに描いて頂いたユリに胸熱だった時期。

フォトワーカーユリ(しゅなさんver)

illusted byしゅなさん()

 

 

またPENTAX KPをポチったのもここにいた時だったのだけど、実家送りにしたため実際に手に取って触れるまでひと月くらいかかってしまった。

【ポチった】PENTAX KPへステップアップ! ペンタの新型カメラを買いました。

 

 

11月 山形県 米沢

11月頭から宮城県からの直行コースでMT普通二輪合宿免許のため9日ほど滞在。

自動車の時のように身構えての教習というよりは、毎回乗りこなす愉しみが強いニューホビー状態。

当時はビッグではない方のスクーターやトリシティしか眼中に無かった自分。

が、教習で乗ったCB400SF-Kのせいでバイクにがっつりハマりまたまたお金のかかりそうな趣味が増えそうです。

リゾバフリーターが一番安い秋の合宿で普通二輪免許取得に行くよ 気になるスクーターともっと遠くへフォトワークに行きたい!

 

普通自動車免許は持ってるので合宿でも学科が免除。

しかし一日に受けられる技能教習の時限数は法律で決まっているため空き時間はのどかな町歩きや部屋でお絵描きして過ごしておりました。

米沢の町

 

写真的にスナップ多めで景勝地を撮った訳でもなく現像が終わってない。

 

 

12月 神奈川県の実家

あわよくばバイク通勤という思考のもと。手に職を付けて稼ぐため就活開始。

 

お店でバイクに跨がってたら

 

ユリさんに跨がられました。

 

乗ってみたい250~400ccのMTセカンドバイク候補とデザインがカッコいい大型3種

 

 

今年のテーマ:前進

 

写真やカメラ

写真的には前半が駆け足過ぎて撮るだけとってSNSのみでお蔵入り多数。前進というより停滞?

レタッチのためJpeg+RAWで撮ることが増え、ライトルームと別で外部プラグインを使い始め表現の幅が広がった。

L判写真・イラスト

 

機材的にいよいよヤマヒロ&ユリ念願のPENTAX KPが来たけど、購入してすぐリゾートバイトからの転職(就活?)のため景勝地に赴いたりはなく、ほとんど撮りに行っていないというのが現状。

PENTAX KP THETA SC WG-M1

 

 

イラスト

イラスト的には下書きやラフもデジタルメインにシフト。

iPad Pro 10.5アクセサリー

 

10.5インチの新型iPad Proとアップルペンシルの存在が大きくプラスに働いてデジタルイラストを身近にしてくれた。

正直に劇的ビフォーアフターな変化は無いけど部分的には一歩前進。上達はして来てるかなと。

Tricity(トリシティ)ラフ

 

ツイッターでのご縁で()に絵描いて頂き、そのモチベーションで左右にハネた前髪など脳内イメージをある程度反映できた2017年版。

他の趣味と並行して初回から約1年半後にフキダシユリを初めてのリニューアルしました!

 

リオン
にしてもだいぶ変わったな。
ヤマヒロ
このとき特徴はある程度絵にできたんだ。
今くらいに描けるようになったのは努力が実り始めて来たかな?
ユリ
“心正しければすなわち筆正”・・です!

 

そして人様に描いて頂けたときのモチベーションアップしゅごい。

11月に2017年版を描いたときはイラストは明確にスキルアップしてるのを感じたし、絵は写真以上に経験がものを言うんだなって思ったのが2017年の絵的な考え方と反省点。

これからも正しい努力を続けて表現力を広げて行きたいな。

よその子描かせてくださいキャンペーンでPENTAX KP持ったユリを絵描いてもらったよ!自分の写真がイラストの背景になった!

 

 

一方の目標に掲げたリオンやユリのキャラデザという面はまだあやふや。

引き続き絵の完成を重ねて理想の姿へとアプローチしていきたいし、キャラ絵的に来年は脱初心者なレベルまで辿り着きたいところ。

ユリ立ち絵

 

自分的目安としては来年こそはポーズ付き全身絵をバランスよく描けるくらいまで。

“言うは易く行うは難し”を思い知った年なのだから励めよ自分!

フォトワーカーユリ

 

所詮趣味のイラストとなれば自分自身の願望器みたいなものなので自己満足の世界。

それでも自分のペンで“写真カメラと趣味のブログ”という世界観を表現して行きたいね。

引き続き「止まるんじゃねぇぞ…」

 

 

2018年は?

今年のレンズランキングの時も書いたけどあれこれ手を出した結果どっちつかずで作品そのものが中途半端になってしまった感。

それでも写真や絵は自分のしたいこととして引き続き学んで行きたいし、2018年こそは自分らしい表現力を開花させたい。

iPad Pro 10.5アクセサリー

 

自分のしたいこと、やりたいことをキッチリ絞りこむため、積んだりパチ組で終わってしまうプラモデルや最近ほとんど行けないエアソフトガンやサバイバルゲームを自分から切り離そうかと思う今日この頃。

 

ついでに写真やイラストなどに集中するならどーでもいいような記事を書く時間も割くべきかな?と。

楽しいってだけでも趣味はやる意味があるけど、自分の本当にしたいことに辿り着けなくなってしまったら本末転倒なのでござる。

天神山公園階段下り

 

 

これからもペンとペンタのカメラによる作品作りを精進して、

自分らしく馬鹿正直にお届けしていきたいと思っておりますので来年もプライベーティアフォトワーカーをどうぞよろしくお願いいたします。

トリシティ

それではみなさん良いお年を!

2018年にお会いしましょう!!

Pocket

2 thoughts on “プライベーティアワークスログ for2017

  1. リラックマ

    ヤマヒロさん、
    このブログを読んでいるのは
    もう、新年になってしまいましたが
    読ませて貰っております…。
    リゾバであちこち行っていたのも、
    去年になってしまうんですね????
    お疲れ様でした…。と、一言言わせて下さい

    慣れたかなぁ???
    と、思ったらまた違う所に行くので
    大変だなぁ??と思いつつ読ませて貰った
    自分がいたりします…。
    ヤマヒロさんのブログを読んでいると
    ヤマヒロさんは多趣味だなぁとしみじみと
    感じておりますよ!?

    かく言う、
    僕もかなりの多趣味の持ち主ですが
    ヤマヒロさんの活発な行動を少しでもですね
    分けてくれ??と、何度も思った事やらです
    ヤマヒロさんがカメラ撮影の時にメインに
    使うようになったRAWには正直ですけれど
    マイカメラのα6000でそのモードにした
    記憶がないのに設定してしまってた時には、

    青ざめてしまった位ですから…。
    前にメールでも言いましたがJPEGにしないと
    写真にタイトルをつけられないなんて、
    知らなかった物ですから!?
    僕の持ってるPCでは編集不可だったから
    母の持ってるのが一番新しいのになるので
    母にソニーのαのサイトから変換ソフトを
    無料で落とせるのをスマホで調べてから、
    母に頼み込んで落として編集したのでした!

    やはり、使いこなすには古本になるのを
    自分でも理解をしつつ専用のムック本を購入
    それを読みながら理解して覚えないと、
    覚えられないなぁ〜!?って思いましたよ!

  2. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    コメント欄にて明けましておめでとうございます。ですね!
    リゾートバイトは慣れた頃に契約終了ってことが多めでしたけど色んな土地に行けて楽しかったですよ!

    自分も趣味はジャンルバラバラで多種な上にイラスト以外は大なり小なりお金のかかることばっかりでして
    無事にバイクデビューできるのか不安だったりもしております・・・

    RAWは3年くらいまでにパッケージで買ったLIghtroom(ライトルーム)というソフトを使ってますけど
    高画質ってわけでもないのでPCでレタッチ現像しない場合は容量食いでプレビューも専用ソフトが必要になってしまう厄介者ですね。

    RAWなら白飛びや黒沈みしちゃった部分もレタッチでだいぶリカバリーできますので
    本格的に撮るようになってきたらレタッチもすごく自由度が上がりますよ!

記事の感想やコメントお気軽にどうぞです!お返事させていただくですよ!
アバターアイコンお持ちであればGravatarのアイコンが表示されるよ!
Gravatarアイコンの設定方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA