よその子描かせてくださいキャンペーンでPPWのユリを描いてもらったよ!自分の写真が絵の背景になった!

Pocket

 

 

 

 

 

 

 

きみの声が聞こえた気がした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユリ
こんにちは!プライベーティアフォトワーカー(PPW)のユリです!
今回はPENTAX KPとわたしがフォトワークに行くときの“みりじゃけ”の姿で描いてもらったよー!
ヤマヒロ
Who is this!?
You talking about!?

ユリwithKP(しゅなさん作)

 

 

「ユリ・・ちゃん・・・!?」

 

ってなったでしょ!

いつもより“ちょっと大人みたい”でステキだよねー♪

 

ヤマヒロ
今回のイラストはツイッターの方でご縁のあるしゅなさん()に企画の一環としてうちの子ユリを絵描いて頂きました!
ユリ
新しいわたしに出会えたみたいでとーっても嬉しかったです!
リオン
ヒロ兄があれこれ言ってたのに全体のクオリティがすごいことになってるな!

 

ーー「ユリちゃんのせいで文章入ってこねぇ・・・」という方へーー

 

今回はご縁あってしゅなさん()に企画の一環としてヤマヒロさん以外の人に初めて描いてもらったわたしの記録

そしてこの記事はプライベーティアフォトワーカーに咲いた一輪の百合の花です。

しゅなさんが描いてくれたイラストと”新しいわたし”を拝む以外のことは何もする必要ないから安心してねー!

byユリ

 

 

スポンサーリンク

フォトワーカーユリ(しゅなさんver)

背景にはヤマヒロさんが撮った森の写真を使って貰ってます!

逆光から綺麗な光芒がでて、頑張って消したレンズフレア(ゴースト)も効果的に描き足されていい味出してるでしょー!

フォトワーカーユリ(しゅなさんver)

 

 

 

#よその子描かせてくださいキャンペーンにて
ヤマヒロのリクエスト

企画に応募・参加させて頂いてから最初のメッセージ。

応募の時点で要望や希望はほぼ決まっていたけど、頭の中にあるユリは服装やサイドの髪型がまだ定まってないのと人の耳は付けるか髪で隠してるだけかなどなど・・・一部キャラデザインが未完成。

それでもできる限りの資料を添えて現状ユリのイメージで率直にお願いしてみることにしました。

 

要望とか

うちの子:ユリ

シチュエーション:風景にカメラを向けながら 振り返っている姿

オーダーその1:カメラ シルバーのPENATX KP持ち

オーダーその2:表情豊で活発な女の子らしい服装をおまかせで。

他多数。

 

PENTAX KP

ペンタの新型、PENTAX KPは一応フォトワークとしてのユリのキャラメイクとして大切にしたかった部分なので今回思い切ってお願いしてみました。

と、なんか・・もう・・・
いきなり願望だらけで申し訳ないくらい・・・(一応メッセージ一回目)

 

 

未決定なユリの服装案

何度か確認とやりとりを重ねて風景は写真的要素で風景が綺麗に見える朝日or夕日の時間帯(マジックアワー)を提案するとしゅなさんの名案で写真をイラスト風に加工するという手法をとっていただけるとのこと。

むろんカメラ・ペンの二刀流なヤマヒロがその手法が「どんなものなのだろう?」と夜も眠れないほどに気になったのは言うまでもなく・・・

ヤマヒロ
そんなこんなで活発な女の子らしい服装に“ワンピース”というヤマヒロ的「それだッ!!」って案を頂きました!
ユリ
それから描いてもらう時のお洋服はワンピース着ることが増えたんだよ♪

 

あわせて「伝えきれてない部分の補完に使ってくださいな」とユリのキャラ資料としてお渡しした少し古いアナログの立ち絵と当時最新絵だったユリの夏服フォトワーク

するとこれがきっかけで「ユリちゃんのミリタリーファッションすごくいいですね!」という予想もしなかった意外なお返事をいただき、しゅなさんおまかせの服装はヤマヒロお下がりのミリジャケが確定。

「モデルになったキャラみたいに」というご配慮までして頂きショートパンツ+ロングタイツとミリタリーブーツというアクティブフォトワーカーな設定の服装で決定!

これまた楽しみすぎてヤマヒロが夜も眠れなくなry・・・

 

 

魅力マシマシな初ラフ

細かな設定についての質問や確認を重ねて描いて頂いた最初のラフ。ああ尊い。

しゅなさんの絵はラフの段階でも頼んだオーダー全部+女の子としてユリの魅力200%マシマシでヤマヒロの完成絵を片手で消せそうな圧倒的再現性に感服しかない。

aa、尊いいッ!

フォトワーカーユリ初回ラフ(しゅなさんver)

 

イラストにおけるラフというのはざっくりと描いて絵全体の大まかな構図を決める最初の過程。

アナログ派だった自分はマルバッテンの棒人間(アタリ)を肉付けしていくスタイルで無駄にきちんと描いてからラフ、下書き、線画と描くからめっちゃ遅い。

しかもその割にあんま上手くない・・・

 

おまけに線画に行ってから「なんか・・違う・・・」と変更したり・・・

「分からないところが分からない・・・」と混乱し始めたり・・・。

 

 

まぁ絵の過程は関係ない。

最後に立っていれば!

終わりよければ全てよし!(らしいです)

 

ともあれ頂いたラフを見ては心ここにあらず、2次元にあり状態になっていた自分は「嗚呼尊い」とばかり言っておりました。

リオン
最初のラフ貰ったときユリの姿がヒロ兄の脳内イメージ通りでめっちゃ興奮してたな!
ヤマヒロ
ここから描いていただくってのに興奮しないのは無理しないと無理だろ!!

(無理しなくても無理ですッ!!)

あゝ尊いッ!!

 

しゅなさんのカラーラフと自分の写真で

服装の色合いもユリのモデルキャラに合わせて頂いたカラーラフ。

自分でもちゃんとした服装のユリをはっきり見えていないような・・

写真的に言うとピントが大外れしたような感じでした。

しゅなさんのカラーラフを頂いてから突然”ユリ”というキャラクターの輪郭が顕現したような。まさにそんな感じでした。

そしてしゅなさんユリのデザインをそのままPPW公式化でもOKな気がしてきたこの頃。

 

一方背景にはフィールドワーク風に「自然の風景がいいかなー」と願望めいた想いもあったので

「自分の写真からいい感じのがあれば是非とも使ってくださいな」

と自分のツイッターに上げていた写真のいくつかをピックアップして頂きました。

 

SNSにアップする写真はいつもjpegの撮って出しデータにウォーターマークを加えただけなので頂いたカラーラフのイメージに合わせてフォトショで再現像。

 

しゅなさん側で写真と合わせたイラスト構図の確認をして合わせていただき最終候補になったのは一番左のソフトフォーカス風に調整した森と一番右のカラーブーストレタッチした碁石岬の2つ。

三脚使って撮る時は横構図ほとんどだったけど、縦長な絵に合わせるなら写真も縦位置構図が使いやすいのかも。

 

どっちも自己満足度高い写真を渾身の現像したということもあり、自分的にはある意味究極の選択でした。

 

「私にいい考えがある」

背景は絵の大部分を占める要素として。

また絵全体の雰囲気や環境面でもキャラのストーリー性をかき立てる要素として極めて大事な部分だと写真的な脳みそがそう思っていた。

よもやそれが究極の2択となってしまうものだからみんなで決めるには少しだけ時間が必要でした。

まず「ファインダー越しのわたしのry・・目がぁぁぁ目がぁぁぁ!!」ってなりながら撮った碁石岬の夕日派のヤマヒロ。

またマジックアワーに染まる森を一歩も譲らないユリ。

そして「俺も描かれたいなー」と今回は中立を徹底して貫こうとするリオン。

とPPWメンバーの意見は綺麗に分かれた三つどもえの泥沼状態。

 

 

そんな状況の中、突然ユリが口を開いた。

 

ユリ
“私にいい考えがある”よー
ヤマヒロ
話し合いで解決するつもりになった?
リオン
なんか・・
これ以上ないくらいのイヤな予感しかないな・・・

 

私にいい考えがある

この迷セリフにピンときたならあなたとリオンは大勝利

「ヒロ兄下がれ!早く!!なんて当然間に合わず・・・

 

この直後に三つどもえの拮抗状態はもろくも崩れ、しかも戦闘らしい戦闘も発生せず。

ユリお得意の説得(物理)でヤマヒロはいとも容易く、「ずどーん!」とワンパンされてしまい「ほああああぁーっ!!」っていう断末魔や悲鳴は上げず、割と静かにダウン。

それを目と鼻の先で見ていたリオンは恐れおののき、珍しく“雷獣”の二つ名に違わぬ勢いで森の写真で描いて貰うことをしゅなさんへ依頼したようでした。

フォトワーカーユリカラーラフ(しゅなさんver)

 

そんなこんなでお手数をおかけしてしまった背景写真のやりとりも無事終わり、今回はこのラフで描き進めて頂くことになりました。

「ご要望が細かい方が描いていて不安にならずに進めるのでむしろ大変ありがたかったです✧ ( °∀° )/ ✧」頼まれた絵を描く人の生の声を聞けたのもヤマヒロ的に貴重な体験でした。

 

そして他の方の”うちの子” もいらっしゃっただろうに・・・

二転三転とお話しを転げ回してしまい何かと自分だけお時間をとってしまったような罪悪感ががが・・・・・

 

 

「あなたがいる世界にわたしも生きてる」

2週間ほどの期間を経て彗星の如くしゅなさん作の完成絵がツイッターのタイムラインでお披露目されました!

最初ヤマヒロさんは「Who is this!? You talking about!?」って真顔でなんかよくわからないこと言ってたけど・・・

わたしだって分かると今度は「幸せ者め!自分も幸せだ!!!」って発狂好きなことにまっすぐ馬鹿正直になったときみたいにまたよくわからないことを叫んでました・・・。

でも・・やっぱりヤマヒロさんが嬉しい時はわたしも嬉しい。

 

ヤマヒロ
人様に描いて頂けるってそれだけでも尊い価値のあることだと思う。
だから今回のこと全力で喜び、誇ってくれ。それが手向けだ。

 

それにヤマヒロさん以外の誰かに描いてもらえて「あなたがいる世界にわたしも生きてるんだ」って。改めてそんな気がしたんだ。

フォトワーカーユリ(しゅなさんver)

 

絵に写真を交えたしゅなさんの圧倒的表現力ミリジャケまとってKP持ったわたしが素敵無敵すぎるとか初めて描いてもらえたことが嬉しすぎるとか言ってたヤマヒロさんは高揚しすぎで気絶しちゃった・・・

今回のことがきっかけでわたしやリオンを描くときキャラデザインの道しるべ。

それからペンとペンタのカメラを武器にヤマヒロさんが好きなもので目指したい作品作りの答え、写真にイラストを交えた技法フォトバッシュっていう表現の可能性が見えてたみたいだよ!

 

まだまだ絵は一歩ずつ進んでいるヤマヒロさんだけど“絵を描く力”と”もちべーしょん”をくれたこと感謝です!

ユリ
最後にしゅなさん()へ。
今回は本当にありがとうございましたー!!

 

それでは、もうすぐ届く新しいペンタックスのカメラを持ってヤマヒロ(@yamahirok3)さんと共に行くキツネ耳のフォトワーカー、ユリでしたー!

フォトワーカーユリ(しゅなさんver)

Pocket

2 thoughts on “よその子描かせてくださいキャンペーンでPPWのユリを描いてもらったよ!自分の写真が絵の背景になった!

  1. リラックマ

    ヤマヒロさん、
    しゅなさんが描いたユリちゃんもこれまた
    キュートになっていて良い雰囲気ですね??
    しゅなさんの描いたユリちゃんが着てます
    ミリジャケですが、
    チョイと違うんですけれどなんとなくですが
    カプコンの格ゲーである、
    ストリートファイターZEROシリーズに
    出てきます、僕の大好きなですね

    ナッシュ中尉の着ていますですね、
    ヤマブキ色(オレンジイエローと米軍言う)
    のベストに何処と無くなんとなく似てます!
    ナッシュを知らなかったら、
    詳しくはググって見てみて下さいね????

    コラボってのも面白かった〜〜!!??
    って、分かるような今回のブログ内容ですね
    僕はナッシュの着ているベストを
    実は似せてコスプレ衣装店に頼み込んで、
    作って貰ったので1つ持っているんですよ!
    知人が他のキャラ衣装を作りに行く時、
    ついでに僕も頼んで作って貰ったのでしたよ

    最後にヤマヒロさん!!
    前にコトブキヤのドールを作りましたよね?
    コトブキヤがなんと
    エースコンバットのXFA-27をですけど、
    144でプラモで出すそうなのです!!!!
    WINGNINEさんがとても喜んでるんです…。

  2. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    こうしてうちの子を絵描いて頂けたことはかけがえの無い経験でした・・・!

    「ミリジャケ案で行きましょう!」は正直びっくりでしたけど、プライベーティアフォトワーカーらしさになってるんじゃないかなと思います。
    今年の秋は自分もミリジャケを一新しようかなと思う今日この頃です。

記事の感想やコメントお気軽にどうぞです!お返事させていただくですよ!
アバターアイコンお持ちであればGravatarのアイコンが表示されるよ!
Gravatarアイコンの設定方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA