ギガ放題はもう要らないッ!格安で月20GB使えるNEXTmobileのポケットWi-Fiへ機種変更!

Pocket

契約の終わったスマホでもネットがしたい!

お店や外でもPCやiPadを使いたい!

そんな願いから2年前の初ポケットWi-Fiは3ヶ月目あたりから突然の値上げで「話が・・違うっすよ・・・」ってなった絵に描いたような情報弱者っぽい人ヤマヒロです・・・

wimaxモバイルルーターW01

 

解約します!>違約金19500円。

「ダマして悪いが仕事なんでな。死んでもらおう払ってもらおう。

ってわけでも無かったのですが2年間引きずってました・・・

wimaxモバイルルーター W01とクレードル

 

ユリ
この白いの電源は入るけど、動かなくなっちゃったんだってさー

ヤマヒロ
今回はギガ放題GMOとくとくBBが契約終了して、ものすごく不便になったのでネット中毒な自分が安くて大容量なポケットWi-Fiを探してみました。

リオン
外でインターネットを快適使ったり、モバイル通信環境を広げたい人は参考にしてみてね。

 

スポンサーリンク

2年契約が終了

ワイモバイルに機種変更したのですが通常使用からスマホゲームなど遊び用としても未だメインのXperiaZ3。

そのXperiaもソフトバンクの2年契約も終わりワイファイなしにはネットが使えない状態。

ライブビュー

 

またノートパソコンのMac Book Proはもちろん買ったばかりのiPadProもWi-Fiモデルなので外でインターネットを使う際はどうしてもモバイルルーターに頼らざるを得ないのでした。

iPad Pro スペースグレイ

 

そこで当時契約していたのがパッと見ギガ放題最安値でGMOとくとくBB

「煮詰まった時は環境を変えるとはかどる」と聞いて外やカフェでこのブログ書いたり、契約の切れたスマホを使うためにとても重宝していた便利アイテム。

wimaxモバイルルーターとipadやデバイス

当時はとりあえず何で良いから安くて無制限ならOK!ってことで値段最重視で3600円くらいの使い放題を選びました。

 

ところがぎっちょん。3ヶ月目から4263円(税抜)とダマされた大賞もビックリな料金状態。

さらなる値上げに気づくのも遅く、付けたっけ?な端末保証やオプション料金も上乗せされていて月額4800円くらいずつになっておりました・・・

wimaxモバイルルーターW01

 

やっとの思いで会員サイトにログインしてオプション類を全てカット。

そうしてようやく無制限で使い放題の相場的にやや高めな月額4503円へ。

 

通信自体は速度も安定して十分に出ていたので通信サービスとしての質は確かのものでした。

無事に2年契約を終え、毎月20日の締め日前に解約(ミスると1ヶ月後になり違約金)し、月末にサービスも停止しました。

wimaxモバイルルーター W01

 

しかしやっぱり自分に必要なモバイルルーターということで前回の教訓を活かしてリサーチしてみました。

 

 

ポケットWi-Fiあるある

先のWiMAXや今回のリサーチを通じて思ったポケットWi-Fiあるあるまとめ。

その過半数が失敗談より(苦笑)。

wimaxモバイルルーターW01

 

 

3年縛り

月額が安い!って思ったら契約が無駄に長い3年縛りはよくあるパターン。

期間が長い分、無料で契約解除できるタイミング(36月目のみ)を逃しかねないし、端末が死んじゃう。(バッテリー的にも物理的にも)

ついでに紛失したり壊れたりしたらいろいろ面倒な上に月額オプションでも高額な追加料金が・・・

 

3ヶ月目の値上げ

格安サービスの落とし穴的存在である3ヶ月目の値上げ。(キャンペーン値引きとも言う)

ヤマヒロは深々と転げ落ちた。

wimaxGMOとくとくBB

GMOとくとくBB 料金プランよりー

とくとくBBの方は現在24ヶ月目まで値下げし表記もだいぶ見やすくなっていましたが、
極端な月額料金の安さをウリにしてるサービスは大抵コレなので注意しておこう。

ちなみに値上げ後の値段だとサービス料金の相場はだいたい一緒っぽいです。

 

 

対応エリアと圏外問題

各社ともかなり広がって来ているけど通信未整備な地方や山の上に行くと使えなくなることも。

今年リゾートバイトで訪れた長野県の奥志賀高原や箱根の宮ノ下、福島裏磐梯など山中や高所では電波は掴めずルーターが役に立たなくなりました・・・。

(ネットはサブスマホのLTE通信頼みでした)

wimaxモバイルルーターW01

 

都心都内はカバーしてたけど、地方に出たりアウトドアユースで使う場合は対応エリアもチェックしておかないと「契約したのに使えないッ!」ことになるかも・・・。

電波のタイプと端末が旧式ということもあるだろうけど、二輪教習で訪れた米沢や大都市仙台近郊の名取岩沼の市街地でWiMAXが使えなくなりましたorz・・

 

電波のあれこれ

速度は出るけど繋がらない。

それを理由にau系列ながらWiMAXがネット民の中で役に立たないと言われるのには2つの問題点があるそうな。

まず一つ目にau系列ながら電波塔は別にあり、数も場所や地域によっては少ないということ。

特に地方の集落や山岳部では電波をほとんど掴めなかったり、掴んでも貧弱でPCだとネットが使えなかったり。

福島の新幹線駅のある猪苗代や大都市仙台からほど近い名取岩沼の大通り周辺で全く使えなかったのは泣けた。

ハードモノクロ

 

もう一つがスマートフォンの4GやLTE通信と違ってWiMAXの電波は直進性が高く反射しにくいという特徴から。

これはWiMAX2.5GHZのような高周波の特徴でビルや建物などの障害物があると回り込めなかったり、減衰してしまって建物内まで届かなかったりすることがよくあるみたい。

ルーターの電波タイプ

Yahoo!Wi-Fi 失敗しないポケットWi-Fi講座より

 

実体験的には建物中央のエレベーターや地下1階のカフェ、ビルにあるカラオケの奥の方の部屋とかでもダメでした。

そんなわけでクレードルを用いた定位置は窓際でした。

wimaxモバイルルーター W01とクレードル

 

やたら面倒なキャッシュバック

こちらもよくあるキャッシュバックキャンペーン。

文字通り平均して20000~30000円の高額キャッシュバックしてもらえるキャンペーンなのだけどその方法がやたら面倒。

おまけにどこの会社もアンケートやら証明書やら手順が複雑で実際に貰えたり、振り込まれるのにも時間がかかるみたい。

結論各社とも非常に分かりづらいキャッシュバックなので分からないままの申し込みはナンセンス。

狙うならお問い合わせできちんと把握した上で申し込み、手続きをしてい気長にキャッシュバックを狙おう。

もっぱらキャッシュバックなくとも基本料が安い方が分かりやすいのだけど・・・

 

今回のルーター選びのポイント

前回の経験からこんなところに着目していきたいモバイルルーター選び。

スマホ(携帯電話)

 

 

値段

モバイルルーターは月額プライス。大事。

なのにどこも表記ががが・・・

今回は無制限を選ばないつもりなので予算3600円くらいで、願わくば3000円に収まればいいなぁと。

 

 

縛り契約期間

モバイルルーターも携帯と同じで契約期間は2年か3年がほとんど。

料金の変動や解約タイミングを忘れてしまいにくい2年だと助かる。

 

またスマホ同様リチウムイオン電池なので2年契約でも期間終盤はバッテリーがゴリゴリ減ってた。

そんなわけで旅行やフォトワークなど長時間屋外で使う時はモバイルバッテリーが必須装備に。

3年契約だと終わる頃にはルーターの端末自体が死にかけてるかも・・・?

 

 

端末の種類

いくつかあるあるけどサービスによっては決まってるものがほとんど。

機能自体は大きく変わらないのでこだわりが無ければどれでもOKかな?

wimaxモバイルルーター

 

自分的にはバッテリーの駆動時間(待機電力じゃないよ)とサイズ、重量程度

Androidスマホと同じUSBで充電できるのでバッテリー駆動時間に難があるならモバイルバッテリーをつなごう。

もちろん突然火を噴いたり爆散しない安心と信頼の有名ブランドで!

また機種によっては同時購入の別売オプションとして据え置きにも便利なクレードルを使うこともできるよ。

wimaxモバイルルーターW01とクレードル

 

クレードル後ろの穴はそれぞれLANケーブルとUSB充電用だからLANケーブルを繋いでモバイルルーターの有線接続も可能になるよ。

据え置き充電しながら使えるので、ゲーム機に繋いだりするのにも便利かも。

wimaxモバイルルーターW01とクレードル

あいにく今回申し込んだネクストモバイルにはクレードル対応機種は無かったです。

 

容量(ギガ放題は要らない)

今回の大事その2。

基本料が高くつくギガ放題(無制限)はもういいかなというのが正直なところで定額制で大容量が狙い

その一方の定額制では多くの会社が提供するサービスを見てみたけど容量は5~7GBあたりが主流みたい。

スマホ(携帯電話)

ヤマヒロ
スマホより容量を食うPCでの使用も想定すると7GBは心もとない感じだから15GBは欲しいところかな。
リオン
ヒロ兄の場合20GBもあればギガ放題と変わらなそうだけどな〜

さらに30GBもあれば開放感あふれるネットライフを楽しめると思うし心穏やかに、幸せになれそう。

 

 

候補のサービス

実家のテレビ回線や寮の固定回線も併用して使うのでギガ放題や容量無制限は不要という前提で選択してみます。

分かりにくくなると行けないのと増税するかも?な時世な雰囲気もあったので全部税抜き表記にしてます。

(気になるサービスがあった場合は大変お手数ながら消費税8%の内は表記価格にx1.08をかけざんしてね。)

 

Yahoo!Wi-Fi

月額料金の安さに釣られ、見てみたのがこれ。

ちょうど今のスマホがYモバイル、かつヤフオクやYahooショッピングをよく使うプレミアム会員だったので見てみたのがYahooのポケットWi-FiサービスのYahoo!Wi-Fi。

利用料は1980円/月で利用のデータ通信量は5GB

5GBを超えた場合、月末まで最大通信速度がかかるけど500円で500MBずつ追加して解除もできる。

ヤマヒロ
通信制限がかかると
要はネットの読み込みが重くなるということだけど、
PCやiPadもガッツリ使いたいから手痛い部分だな。
リオン
スマホだけならどこでも高速データ通信や低容量の補助としても使えそうだけど、ヒロ兄の場合5GBじゃ足りなさそうだもんな〜。

mac book ProとiPad Pro

 

自分はY!mobileの特典としてYahoo!プレミアムサービスも無料で使えているなのだけど、特徴的な値段の安さはプレミアム会員のみなので注意。つまり実質498円(税込/月)上乗せ。

ついでに長〜い3年縛り1年後(正確には13ヶ月め)から2480円にアップするので5GBでこのお値段は・・・。

またアドバンスオプションという通信容量上限無しの使い放題プランもありました。

使い放題として値段は安いかなと思ったらこれも最初の3ヶ月間のみで結局4000円オーバー

無制限をオプションで選べるタイプなので不要なら解除もできるけど無制限だと基本料が大きく上がってしまうので「Yahoo!BBは格安!」という恩恵はなくなっちゃうみたい・・・

いずれにせよ無制限使用時のエリアの狭さと縛りが3年のみという点で自分的には候補外になりました。

 

NEXTmobile

安くて大容量

>無理しないと無理ぃ!


そんなわがままに答えてくれるポケットWi-Fi難民を救うべく彗星のごとく現れたのがNEXTmobileという神サービス。

その昔はもっと容量が少なかったというけど、現代でサービスの上方補正が続く珍しいプロバイダ

 

値段は20GBを使えて2760円さらに大容量の30GBが3490円とどちらも破格。

通信タイプもソフトバンクLTEなので高速かつどこでも繋がる安心感

キャッシュバックなどのないシンプルな表記と2年契約ながら2年間料金が変わらないというのもマル。(25ヶ月目から通常料金へ値上げ)

現時点ではコレ一択。

20GBプラン:2760円(税抜)2年

30GBプラン:3490円(税抜)2年

NEXTmobile

 

疑問解決のためオペレーターさんから聞いたところ途中で20GBから30GBへの変更不可な点のみ注意。

 

ヤマヒロ
20~30GBもあれば十分!
不安要素は途中でプラン変更できないことと、速度制限解除ができないということくらいだな!
リオン
詳しくはネクストモバイル公式サイトチェックしてみてね。

 

C mobile

ドコモXiを用いるC mobile。

3年契約で完全定額制の料金プランでシンプル。

また5GBが2800円な一方で無制限が3600円となかなか魅力的


それに加えてルーターと一緒にタブレットPCやノートパソコンを手数料抜きの36ヶ月分割で買えるセットプランもあるので“とりあえず”でもタブレットやPCを検討している方なら検討してみよう。

それにしてもキャッシュバックを前面に押し出してる割に対象者になるための条件が・・・

ユリ
ヤマヒロさんは”あいぱっつ ぷろ”買ったばっかりだもんねー
ヤマヒロ
そうだね。
PCもMac Bookだから今回C mobileは候補外だな。

 

NEXTmobileで決まり!

ぼくのかんがえたさいきょうのポケットWi-Fi。

そんなものは無いって思ってた。

しかし自分の理想をみんな叶えてくれちゃう神サービスを見つけてしまい、今回のポケットWi-FiはNEXTmobileのモバイルルーターを使うことにしました!

ヤマヒロ
この際スマホも小容量プランに更新して節約しちまおう!
リオン
動画とかデータ喰うコンテンツは家で見ればOKだもんな!
ユリ
よくわからないけど、みんなのネット環境に平穏のあらんことをー。

ポケットWi-Fiやモバイルルーター機種変更を検討していて、ギガ放題や使い放題プラン以外を検討中なら格安で容量が圧倒的に大きなネクストモバイルで決まり!

ちなみに契約開始の初月は日割りになるので一日でも長く使いたいなら申し込みは月の始めがオススメですッ!

(自分は月末に申し込んでしまった!!)

という最後の教訓を残して新ポケットWi-Fiでお得なネット環境が復活したヤマヒロ(@yamahirok3)でした!

 

 

おまけ:自分が使っていたGMOとくとくBB

当時はとりあえず何で良いから安くて無制限ならOK!ってことで選んだのがGMOとくとくBB

コースもいろいろ出て来たようで現在はもし対応エリア内で使えなかった場合は20日以内なら解約違約金無料キャンセルも可能に。

月額が以前の自分の料金帯で高額キャッシュバックが付くコースもありました。



今ではWiMAXギガ放題が最安値ライン!

初月がさらに安い2590円スタート、3ヶ月目以降が3344円で使い放題なプランもあり、高速なWiMAXで使い放題を選ぶならGMOとくとくBB一択かも。


あの頃は高いな〜って思ってたけど、データ容量無制限に実家の据え置きルーターに匹敵する速度とそれ以上の安定性をだったと思うと値段もそれくらい必要みたい。

Pocket