初バイク一週間の失敗集!トリシティ155納車から自分がやらかしたこととその教訓

Pocket

人は「一度実際に痛い目をみないと分からない」とはよく言ったもの。

自分もトリシティ155が無事納車され、実際に初めてのバイクを所有してから最初の一週間でいろんなことをやらかしました。

トリシティ GIVI ラージスクリーン 割れた

 

 

 

バイクが納車される前に言っておくッ! 

おれは今オーナーになるということをほんのちょっぴりだが体験した。

い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……

あ…ありのまま今まで(一週間)起こった事を話すぜ!

byヤマヒロ

 

 

ユリ
ヤマヒロさんどうしちゃったんだろ?
リオン
言ってる事がよくわからないな…
フウカ

 

あ…ありのまま今(略。

実際に初めてのバイクを所有してから最初の一週間でやらかしたことあれこれ。

 

店頭で転倒

もはや何を言ってるのか分からねーと思うが。

簡潔には納車初日に坂道で方向転換(Uターン)しようとして転倒しました。しかもただの押し歩きで。

 

現場は納車日に訪れた隣町のバイク用品店の店頭にて若干坂になっている駐車場。

サイドスタンドを払い押してUターンしようとしたところ一瞬バランスを崩したが最後。そのまま傾きだした右側へ倒してしまいました。。。

 

そう言えば教習所で坂道での押し歩きや乗車、発進なんてやってないもんね。。。

いくら目指せ転ばないバイクでも初心者のうっかりミスが一発で転倒に繋がっちゃいます。

 

フウカ
ヤマヒロさんのトリシティって右ブレーキレバーが芸術的で優美な曲線ry・・・
ヤマヒロ
ちゃうわ!

右ブレーキ 曲がった

 

ええ、お店の駐車場で割と静か〜に“ゴシャァ”した張本人ですもの。

三輪とは言えトリシティもバランスを崩せば二輪車のようにフツーに倒れちゃいます。

しっかし、納車初日にやらかしてしまいレバー共々凹んだけど、バイク乗りとして気持ちがねじ曲がんなくてホント良かった。

 

ともあれ、ほんとバランス感覚が平坦路と違うから坂でバイクを動かすときは気をつけよう!

(ちなみに乗車時のUターンはNC750よりも低速安定性があるから簡単!)

 

 

ブレーキレバーの部品交換

トリシティ ブレーキレバー交換

 

幸い大きなダメージはひん曲がった右ブレーキレバーとハンドルキャップと呼ばれるパーツのみだったのでYSPさんで見てもらいパーツを注文。

届いた部品を父さんの工具を借りて自分で直してあげることができました。

トリシティ155 右ブレーキレバー交換

 

 

別にカッコよく乗りたいというよりは大切に乗りたいトリシティ155

初心者だからこそ、ちょっとした操作でも慎重に一つ一つ確実にこなしていこう。

ユリ
わたしは男の人も女の人も“普通”にオートバイに乗れる人はみんなカッコいいと思うなー

 

 

幸い自分の場合、トリシティに跨がれば両足が付くので当面“押し歩きや停車からの方向転換は乗車して行うこと”を マイルールとしていくのでござる。

トリシティ155 マフラー

 

 

そういえばひん曲がっちゃったパーツってどうしよう?

トリシティ 補習用ブレーキレバー

 

 

GIVIは犠牲になったのだ…

レッドバロンで納車時に前のオーナーさんが付けていたであろうGIVIのラージスクリーン。

 

初日はこれで走っていたけど、家に帰ってから自分の好みとバイクカバーの都合からノーマルスクリーンに取り替え、GIVIスクリーンは外に置いていました。

トリシティ155 フロントフェイス

 

 

そして台風一過。次の日帰宅すると…

嘘だと言ってよGIVI。。。

 

 

外に置いてたがばっかりに強風で吹き飛ばされたらしく、庭の奥の方に左側が割れ全体的に傷だらけになって転がっていました…

トリシティ GIVI ラージスクリーン 割れ

ヤマヒロ
O型の自分のダメな部分だ…
危険予測が全然足りてなかった…

何にせよ「こんなはずじゃなかった」って思うのは自分の想像力不足だけど。

ポリカーボネートなのでやはり大きな衝撃には弱いみたいで”パーツを壊して”初めて分かったバカな自分の経験値になりました。。。

トリシティ GIVI ラージスクリーン 割れ

 

残念ながら修復は厳しそうなのとうちのワンコが危ないのでこのまま廃棄になりそう。。。

ロングツーリングの時だけ付け替えようと思ってたのになぁ。。。

今後部品を変えたりカスタムするならパーツの保管場所もきちんと確保しよう。

 

 

ロングスクリーン

GIVIのラージスクリーンは非常に高さがありウインドプロテクション性能は十分。

スクリーン自体がナックルバイザーも兼ねていたのだけど、かなりの高さがあるものだから度々ヘルメットで頭突きしてました。

トリシティ155 GIVIラージスクリーン ハンドルガード

 

当面はノーマルで走るけど、長めのスクリーンが必要そうならサイズ・カタチ的にこれが自分にピッタリなのかな。

 

 

汎用・安物にご用心

車両を抑えてもらってから購入した黒いノーブランドの汎用バイクカバー。

雨の日にはこれを被せていたけど、母に聞く話によると上面が真夏日級の気温で溶けたり虫食いで穴だらけなってたっぽいです。

母曰く洗濯物を干していた時で見るからにヤバかったらしくそのままゴミ捨て場送りにしたとのこと。ありがたやありがたや(*´-`)

(そのため写真は無し。)

 

 

値段相応なのか、結ぶヒモやバックルもなかったので台風前に母がカバーごとトリシティを縛り、洗濯バサミで留めといてくれました。

(洗濯バサミは場所によってはキズの元なのでハンドルやミラーくらいにしておこう)

 

マフラーやエンジン部でもないのにとろけるバイクカバーとかもはやブラックジョーク

いや確かに黒いんだけど。

 

商品の表記には防炎や耐熱といった表記も無かったので車両に焼き付く前に処分してもらえたのは幸運でした。

 

多少高くても野外保管で自分もバイクも安心するには純正カバーが一番じゃないかな。

 

今は一度写真旅をしてみて必要そうであればユーロトップケースを付けるかもしれないので純正のFタイプでトリシティ専用orトリシティ(フル装備)専用のカバーを検討中。

 

まとめ

実際に1台目を所有してみて“初めて思い知る”ようないろいろなことが起きましたし、実際やらかしました。

スクリーンに関しては人として初歩的なことで笑えてくるけど、大切にしたいバイクに乗るのにバカみたいにカッコつけても仕方がないよね。

少なくともバイクに乗るときに“かっこいい”をはき違えてはいけない。

トリシティ155 右ハンドル

 

そんなこんなでトリシティ155の納車から一週間、自分のバイクにあったことや起こしたことをそのまま書いてみました。

これから“トリシティに乗りたい!”という方やもうすぐ初めてのバイクに乗る方の一助になれれば幸いです

トリシティ155 エンジン周り

 

 

ユリ
初めの一週間でもいろいろあったねー
フウカ
私も頭からメットインに挟まれたり、エンジンかけたまま押歩きしちゃってうっかりアクセルを回して暴走しちゃったり…
ヤマヒロ
そっちも苦労したんだなぁ…
リオン
たくさん失敗を“経験”してグッドライダーとしてレベルアップして行こうな!

いきなりこれだけの失敗があったから改めて、最初一台として自分のバイクデビューを飾ってくれたトリシティ155は大切に乗り続けて行きたいね。

トリシティ155 フロントフェイス

 

以上、失敗もバイクの醍醐味としての面白さにずんずんハマって行きそうな気がしてならないヤマヒロ()でした〜

 

 

 

おまけ:ヒヤリハット01

レッドバロン BL-10バーロック

 

多分チェーンロックやU時ロック、ディスクロックのようなバイク用セキュリティアイテムを使う人は多いと思うけど、これらの外し忘れにも注意。

自分はレッドバロンさんで貰ったBL-10というバーロックを使っているけど、押し歩きの時点でガチャガチャっていう音とともにタイヤに違和感を感じ外し忘れに気づきました。

レッドバロン BL-10バーロック

 

そのまま発進してたら右前輪がヤバかっただろうし、通常の二輪オートバイだったら立ちゴケ不可避。

こればっかりはヒューマンエラーなので外し忘れないように気をつけたり、慣れるしかないだろうけど、リマインダーワイヤー付きのディスクロックといった道具での予防もできるよ。

 

Pocket

7 thoughts on “初バイク一週間の失敗集!トリシティ155納車から自分がやらかしたこととその教訓

  1. せいぶつ

    まってました、トリニティブログ!
    しかし、初めからいろいろやらかしていて、最初だからこそそれも楽しみの一つみたいな感じがしてうらやましいです。
    あとは公道で派手に吹っ飛ばないように気を付けてください。

  2. リラックマ

    ヤマヒロさん、
    人生ヤマありタニありです!!??
    ドンマイドンマイでござる!!!!!!
    正直、忘れてしまいましたが僕も買った日な
    何かをダメにしてしまった記憶がありまふ!

    リオンくんも言ってますが、
    色々な事を経験してグッドバイカーですから
    絵だってプラモデルもそうです!?
    いっぱいいっぱい描きまくったり
    作ったりで上手くなるモノです…。
    ヤマヒロさんの場合はそこにカメラが
    追加されるから気持ちの切り替えも大変そう

    何はともあれ、
    欲しかったトリシティのブルーをですね
    手に入れられただけでも感謝盛大ですよね?
    ポリカーボネートって、ガラスに比べて
    軽いし、大怪我になりにくいのも良いけれど
    少しでもヒビが入るとモロいですからね!?

    戦闘機とかのキャノピーもそうです!!
    昔はガラス製でしたが、
    緊急脱出の時に“キャノピーブレイカー”を
    強く握ったり“フェイスカーテン”を等々
    ポリカーボネートで出来ていますから…。
    辛い事も経験と思って乗り越えていきましょ

  3. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    >せいぶつさん
    ホントいろんなことがありましたがやっとバイクデビューできました!

    教習所では学ばなかったことや、保護されている教習仕様のバイクと違って、
    まだまだ取り回しには気を使いますがその一つ一つ楽しみながら乗って行こうと思います。

    トリシティ155はスピードを出すようなバイクではないのでゆったり走る自分と相性がいいみたいです。

    それにしてもトリシティと一字違いですもんね自分もブログの中で誤字らないよう気をつけます(笑)

  4. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    >リラックマさん
    ひっそりと綺麗な状態のブルーの155を探してくださったことに感謝盛大でしたが
    初日に転倒してしまったのはホント申し訳ないのと思うと同時に、早いうちからバイクに乗る自分の気持ちを固めることが出来たように思います。

    ポリカーボネートのスクリーンが割れてしまったのはやはりショックですがやってしまったことは仕方ないとして、当面はフルノーマルで走ります。

  5. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    >ぬまつんさん
    ありがとうございます!
    MT-07の見積もりをとらせていただいたYSPさんにはごめんなさいして青トリでデビューをする運びとなりました!

    こんなアイテムがあるんですね!
    スペーズを確保できれば簡易ガレージいい感じなのですが
    あいにく実家の庭では厳しそうなサイズ感でしたので当面風雨はカバーで凌いでいこうと思います。

記事の感想やコメントお気軽にどうぞです!お返事させていただくですよ!
アバターアイコンお持ちであればGravatarのアイコンが表示されるよ!
Gravatarアイコンの設定方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA