アメリカグランドサークル2日目 モニュメントバレーとグランドキャニオンに行ってきた!

Pocket

アメリカグランドサークル2日目はモニュメントバレーとグランドキャニオンに行ってきたヤマヒロです!

自撮りモニュメントバレー

ヤマヒロ
2日目は西部劇でおなじみモニュメントバレーと世界遺産グランドキャニオンに行ってきました!

リオン
この日はヒロ兄憧れの地を2カ所同時に訪れることができたよ!
ユリ
お天気にも恵まれて絶好の写真日和だったね!

 

 

スポンサーリンク

2日目スタート!

日が昇る少し前。

朝起きて眠い目こすりながらホテルの庭を見ると野生の野ウサギがいました。

「ウサギちゃんだー!!」って望遠に付け替えて追っかけたら、左へ右へと機敏なサイドステップ。

華麗にジャストフォーカシングされることを完全回避して全速力でレンジ外(穴)へ逃げられました。

どうやら「猟師さんに喰われるッ!」と勘違いされたっぽい。

ペイジ野うさぎ

故郷 (唱歌)でも「ウサギ美味し追いし」っていうアレっぽいシチュエーション。

 

200kmバスの旅

この日は朝食(ウサギじゃないよ)とってすぐに出発。

ペイジ・レイクパウエルからモニュメントバレーを目指す約200kmの長距離移動からスタート。

ホテルペイジレイクパウエル

 

ペイジの町を出ると平原をゆるりと登って行く感じから突如ハイレートクライムな山登り。

耳抜きスキルがゼロだとけっこうキツめ。

高所に来ると赤岩が雪に覆われていてなんとも不思議な風景になっていました。

ペイジからモニュメントバレーへ

 

ヤマヒロ
昨日の雨がこっちだと雪になったみたいだ。
ユリ
こんな暖かいところでも雪は降るんだねー
リオン
雪景色のモニュメントバレーってのも絵になりそうだな!

ペイジからモニュメントバレーへ

 

ところがぎっちょん。

モニュメントバレーへ一直線となる163号線沿いまでくると、ほとんど積もっておらず目的地へ近づくにつれ雪は無くなって行きました。

ルート66から

そもそも砂漠気候なので積もること自体あるのだろうか・・・?

 

 

午前中にはモニュメントバレーの入り口近く、ホテルやレストランがあるビジターセンターに到着。

アジア系?と思ったら案外日本人が多い。

ここからモニュメントバレーをバンで巡るツアー、バレードライブに参加します!

モニュメントバレーへ

 

モニュメントバレー

午前のバレードライブで西部劇で見た憧れのモニュメントバレーへ出発!

モニュメントバレー

 

こっちのドライバーさんは場所が場所なだけに安全運転です。

(下手すれば道を踏み外し真っ逆さま的な)

モニュメントバレー

モニュメントバレーへ

 

この日は“ストロングウィンド”だったらしく時折突風が吹き付け、舞い上がる砂塵が強烈。

リオン
座席は写真撮りやすい風よけなしの最後尾を確保したけど・・・
ヤマヒロ
強風で砂塵が飛んでるな。
まるでショットガンみたいだ。
ユリ
なんだか耳の中がじゃりじゃりするよぉー!!

モニュメントバレー

 

渓谷を下り平原エリアへ出ると道幅は大小さまざま。

ほかのドライブツアー会社や個人の観光客もきているのでアメリカでは珍しい譲り合いをよく見かけた。(ハングリー精神ってやつ)

モニュメントバレー

 

モニュメントバレー周辺は低速でも常時ガッタンゴットン跳ねまくる天然の道で1日目の新手の絶叫アトラクションに匹敵するレベル。

この揺れだと手ぶれ補正ではとても抑えきれないのでシャッタースピードを引き上げてカメラの自動水平補正ON推奨。(あれば)

モニュメントバレー

 

“自然の記念碑”

ビューポイントで一旦散策タイム。

地平線まで広がる壮大な荒野の景色は全域が絶景スポットだとも思うのです。

モニュメントバレー

 

どこから撮っても地殻変動と浸食、風化が作った記念碑は自然が作る未完成の芸術品。

モニュメントバレー

 

本来引っ込み思案な自分みたいな人間でも絶景を見ると記念写真を撮りたくなるようです。

自撮りモニュメントバレー

ユリ
あっ・・
ピント外しちゃった・・・

 

自分と同ドライブツアーに参加していた新婚ご夫妻。

モニュメントバレー新婚さん

ユリ
圧巻の景色は忘れられない思い出になりました!
こんな景色森の中じゃ絶対に見れなかったもん!
ヤマヒロ
次は朝日や夕日を狙ってホテルに泊まり込み、レンタカーで撮りに来ような!
リオン
それと次に来るときにはヒロ兄にお嫁さんいると良いな!

・・・無茶言うな。

意見一致のユリと一緒にリオンをボコボコにしといた。

 

ナバホタコス

グランドキャニオンへの出発を前にお昼はナバホ族の聖地ということでご当地グルメのナバホタコスを頂きました!

リオン
ちくしょう・・オレのだけDEATHソースみたいなの混ぜられてた・・・

 

映画でも有名

モニュメントバレーは映画のロケ地としても非常に有名でジョンフォード監督の駅馬車捜索者などの西部劇が火付け役。

また監督が好んでカメラを設置したモニュメントバレーを一望できるこの場所はジョンフォードポイントと呼ばれている。

モニュメントバレージョンフォードポイント

ヤマヒロ
西部劇好きだった小さい頃は、カウボーイハット被ってウィンチェスターやリボルバーぶっ放すことに憧れてました。
リオン
そんな一面もあったんだ。
今やサバゲ用はオートマチック派だもんな。

 

またバック・トゥ・ザ・フューチャー3では主人公マーティーがデロリアンで1885年にタイムスリップしてすぐインディアンの大群に追いかけられるシーンもここ。

バック・トゥ・ザ・フューチャー3

バック・トゥ・ザ・フューチャー3よりー

 

 

グランドキャニオン

モニュメントバレーを後にして次の目的地であるグランドキャニオン国立公園を目指します。

グランドキャニオン

280km離れており昼食後ということもありバスの中でぐっすり・・・

リオン
ヒロ兄起きろ!グランドキャニオン入り口が見えてきたよ!
ヤマヒロ
え・・?あー・・・
ユリ
ええっと・・Tvモード、
シャッタースピード上げて・・
レンズを窓に近づけて・・・
それっ!

グランドキャニオンへ

旅の半ば疲れが出たのか、入り口到着までヤマヒロはぐっすり寝っておりました・・・

 

到着して最初は東側のデザートビューポイントへ。

グランドキャニオン

 

グランドキャニオンはまずエントランスステーション側から入場し、主要3カ所を巡る行程です。

公園内でもシャトルバスが走っていたり自転車レンタルをやっているので便利っすよ。

グランドキャニオン

 

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


ウォッチタワーを撮りそびれたことに後から気づきましたがシャトルバスで移動した後の祭り・・・(泣)

第2ビューポイントは公園の中央あたりイーストリムを歩きます。

グランドキャニオン

 

ヤマヒロ
写真でしか見たことなかったけど壮大な景観だー!
リオン
憧れのグランドキャニオンで興奮してるな〜
ユリ
ここもどこを撮っても絵になるステキな風景だねー!

グランドキャニオン

 

予備知識ゼロでもとりあえず行きたがる観光客が非常に多いのもうなずける場所。

地平線の先まで続く渓谷の持つ圧倒的なスケール感は日本出ないと絶対見られないものッ!

グランドキャニオン

 

なんかすごいのあった。

ヤマヒロ
あの岩・・偶然おちたのか・・・?
それとも・・・

グランドキャニオン

リオン
はまった・・のか・・?
ユリ
はまった・・みたいだね。

世の中の偶然が引き起こす面白いことがあるものですな(笑)

 

 

最後にやってきたのがビレッジエリア

グランドキャニオン

 

日が傾き始め谷の影が背伸びをはじめた頃、照らし出された山肌のグラデーションも美しく変わり時の経つのを忘れて見入ってしまう雄大な風景に。

グランドキャニオン

 

残念ながらここでバスの時間。

すごーい写真家が当たり前のように狙うマジックアワーは撮れず・・・

ものすごーく名残惜しいのですがグランドキャニオンを後にして2日目のホテルがあるウィリアムズの町へ向かいます。

ウィリアムズへ

「次来るときはここにテントで一泊したいなー」とか新たな野望が芽生えた。

 

鉄道の町ウィリアムズ

ホテルで荷物を下ろし夕飯を済ませてから一人外へ。

絵に描いたような外国のダウンタウンの雰囲気がまさにここにありました。

ウィリアムズ夜の町

 

ウィリアムズは一部で有名なアメリカのマザーロード、ルート66と共に栄えていた町。

ギフトショップ(お土産物屋)でもルート66グッズがいっぱいで服のセンスに乏しい自分はTシャツとパーカーを購入。合わせ買いサービスかなにかをやっていたらしく帽子も頂いてしまった。

ウィリアムズ夜の町

 

ホテルの少し近くにグランドキャニオン鉄道の駅と車両基地がありました。

光ってる車両は整備中なのでとりあえず写真撮っていいですか?と一声。

ヤマヒロ
Excuse me. taking here Photo OK?
整備士さん
No problem.
There is also SL in that!
ヤマヒロ
Really!? Thank you!
整備士さん
You’re welcome!

ウィリアムズ列車

 

アメリカ人っておおらかで声かけると笑顔で返してくれる人が多い気がする。

SLというワードは聞き取れたので行ってみると無稼働実物のSLも一緒に展示されていました。

多分「あっちにSLもあるよ」と教えてくれたのだと思う。

ウィリアムズSL

英語はまだ不安要素だらけだが案外なんとかなる。

スキー場バイトで付いた地味な英語力に感謝だ。

 

2日目まとめ

夜の町を撮ってからホテルに帰還。

買ってきたミネラルウォーターで部屋にあったコーヒー入れつつ、空っぽになったSDデータとバッテリーリロードして3日目に備えました。

モニュメントバレー

ユリ
ヤマヒロさんの目標が叶う日にできてよかったねー!
リオン
でも次は泊まり込みって目標たてちゃってるみたいだけどな!
ヤマヒロ
そんなわけで2日目は憧れの2大スポットに訪れたヤマヒロ(@yamahirok3)でした!

3日目はパワースポットのセドナへ向かいます!

グランドキャニオン

 To be continued・・・

Pocket

2 thoughts on “アメリカグランドサークル2日目 モニュメントバレーとグランドキャニオンに行ってきた!

  1. リラックマ

    えええええええ!!!!!????
    セドナにも行くんですかお値段も高そう!
    セドナ、行きたいんですよ!!マジで!?
    ヤマヒロさん、セドナに行ったならば
    “ビジョンクエスト”やらなきゃ!!!!!
    知ってますよね!?
    麻薬のベースになる葉っぱを
    火に焼べてそれを吸ってラリって、
    テントに入ってさらにラリさせて…。
    走馬灯を出させて自分の過去、現在、未来に
    向けて繋ぎ合わせて行くと言うアレです!

    僕がやったらリラックマならぬ、
    ラリックマでしょうけれどマジでやりたい
    リオン君やユリちゃんがもしやったら
    ポケモンの最終進化みたいな自分達を、
    見るんでしょうね(VQやったら)!?
    僕はどんな風になるのか!!!????
    まずはクマさんが出てくるでしょうね!?

    貴方の前世はクマです!!
    クマに始まりクマに終わりますで終わる?
    グランドキャニオンもマジで行きたい!!
    お土産屋に恐竜の骨のが売っている??
    って、聞いた事ありますからね…。
    グランドキャニオンのコロラド沿いの
    地層からたま〜に恐竜の化石が出るそうで

    実は戦闘機以外にも恐竜に関する、
    生物学(自己研究ですけどね)が昔から
    好きなもので、趣味の1つにカウント済!
    前々回のブログで本当で最後になる、
    厚木基地の親善祭の事について触れましたが
    行けそうですか!?
    メールも送っておきましたけど、
    届いておりましたでしょうか…。

    マジでヤマヒロさんの都合が良ければ
    行って会いましょう!!!!!
    行く時にはパスポート忘れてはダメですぞ
    マジで入れません、泣きを見るのが確実!
    では、セドナに関する旅行写真をですね
    UPしたら写真を見つつ、
    コメントを読みつつコメントをしますね!

  2. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    2日目は西部劇好きだった幼き日の夢だったモニュメントバレーとグランドキャニオンを楽しみました。
    セドナはグランドキャニオンからの帰り道にオススメってことでよることにしました!

    麻薬のベースになる葉っぱってビジョンクエストって大丈夫なんすか!?
    ガイドブックやネットで聞く話しだと確かにそういった霊媒師とかスピリチュアルなのが多いみたいですけど・・・

    グランドキャニオンのお土産物屋さんは大小色々な化石もまちまちで置いてありましたよ〜
    世界一化石が見つかる場所はダテじゃないみたいっすよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA