初心に戻ってキットレンズ標準ズームEF-S18-55Ⅱ&DA18-135でアジサイを撮ってみた

Pocket

休みの日は家の中で机で本読んだりペンタブで絵を描いたりしてPC画面とにらめっこ。

ヤマヒロ
大抵趣味に没頭していて気づいたころには「もう18時!?」っすよ・・・
リオン
日が長くなって体感時間経過がかなり早くなっている気もするね
ユリ
アジサイが綺麗だよ!

曇り空だけどすぐ枯れちゃうから一緒に撮りに行こうよー

 

アジサイは咲いてから枯れるまですごく早い季節の花。

「雨だから」とモタモタしてるうちに「数日前は綺麗だった」なんて撮りそびれるのよくある話。

去年はマクロ一本勝負だったので今回は初心にもどって、それぞれのカメラに付属するキットレンズでもある標準ズームレンズ装備。

キヤノンEOS 8000D&EF-S18-55mm forユリとペンタックスK-3&DA18-135mm forヤマヒロが梅雨の風物詩を写真でお届けです!

 

スポンサーリンク

曇りアジサイ

アジサイ(紫陽花)撮影のベストな天候は曇りと良く言われています。

曇り方は写真全体をふんわり、ほのかにまとめやすいですよね。

それに梅雨の花ということで多分雨や曇りの方が雰囲気的にもアジサイに合うって人も多いんじゃないのかな?

とか思いつつ後半は晴れてしまいましたが。

 

極端な露光

さてさて、ユリは今日もPモード(プログラムオート)を使って撮っているようですが・・・?

 

アンダー

ユリ
うーん・・・

見た目よりずっと暗くなっちゃた・・・

ヤマヒロ
露出補正をプラス側にまわすんだ。

そうすれば写真を明るく仕上げられるよ。

リオン
表現として渋い雰囲気が出てる気がするなー

 

 

オーバー

ユリ
ひゅああー!? あわわわ!?
ま、まま、真っ白っぽくなっちゃったよおー!?
ヤマヒロ
決して諦めるな。自分の感覚を信じろ!
リオン
んーなんかで聞いたことあるような・・・?

これもこれで有りな気がするなー

 

 

適正

ユリ
ここが見た目の明るさに近いかな?
ヤマヒロ
適正露光だね。

極端な露光でもそれぞれ雰囲気のある写真に仕上がったと思うよ!

 

 

 

 

いろんな画角

続いてヤマヒロはフォトワーカーとして共にスタートを切ったK-3&DA18-135で引いたりよったりでカシャカシャと。

高倍率ズームの利点を生かしていろいろな画角でアジサイを写してみた。

ヤマヒロ
DA18-135は円形絞りとクセのないボケでズームすればクォーターマクロ並(最大撮影倍率0.24倍)に被写体を大きく写せる。

誰にでもあつかいやすい標準レンズだよ。

ズームレンズで大きなボケを作るには70mm以上を使うのが良さそう。

背景に差し色を写せれば良かったのだけど・・・

 

フォトワークギャラリー

 

EOS 8000D&EF-S18-55

 

K-3&DA18-135

 

撮影後記

クロスプロセス

クロスプロセス プリセット1

ユリ
アジサイは”一株”って数えるお花なんだよー
ヤマヒロ
ふーん。
ユリ
お花の色は土が酸性だと青色、アルカリ性や中性だと赤や紫色に変わるんだよー
ヤマヒロ
ほへー。
ユリ
花びらに見えるのは萼(がく)っていう部分が発達した装飾花なんだよー!
ヤマヒロ
ぷえー。

 

シュッ!

 

ドッ!

 

「ゔ」

 

矢が射られたヤマヒロ

 

とユリ直伝なアジサイ雑学を知ったの今回のフォトワーク直後のこと。

図鑑にもそうのっていたので本当っぽい。

 

写真に関しては雨天でカタツムリが一緒にいるという絵に描いたような構図には今年も出会えなかった。ちょいと残念。

だがそもそもカタツムリを見ていないという。(ナメクジならいくらでも)

ローアングル

アジサイは7月まで町中いろんな場所で見る事ができるので、単調にならないように寄ったり引いたりズームしたり見上げたりと構図の工夫もするのも楽しいですよ!

リオン
とか言うヒロ兄は3分割構図の型にはまり過ぎな気もするけどな!
ヤマヒロ
あー

言われてみりゃそうだなー

ユリ
でも型を壊したらどうなるんだろう・・・?

 

 

Pocket

5 thoughts on “初心に戻ってキットレンズ標準ズームEF-S18-55Ⅱ&DA18-135でアジサイを撮ってみた

  1. リラックマ

    ヤマヒロさん、
    僕の家の近くでもあちこち紫陽花が
    咲いていてとても綺麗ですよ〜!!??
    アジサイは確かにガクだけで成り立ってる花

    アジサイを見ると梅雨の季節だなぁと、
    シミジミ感じてしまいますよネ〜!?
    アジサイにカタツムリってなぜか絵になる
    ヤマヒロさんの場合は、
    イイ被写体になる事間違いなし??
    今日もゴミ捨ての時にアジサイを見ましたが

    触っただけで枝が折れた花があったので
    可哀想で家に持ってきました…。
    アジサイも色んな種類、色んな色があるので
    見ていても飽きないですよね〜?!
    僕は青色系が好きなので、
    青いアジサイを見ると無性に嬉しくなるクマ

    しかし、今シーズンはまだカタツムリを
    見ていないんですよ!!??
    カタツムリを見るとつい殻の向きを見る癖が
    今も抜けきれなかったりもする為です…。
    右巻きがほとんどですが稀に左巻きもいます
    左巻きを見かけたらとてもラッキーですよ〜

  2. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    リラックマさん>
    いつもコメントありがとうございます!

    アジサイのガクを始め、写真撮影の後に知識を得ることが増えたヤマヒロです!

    自宅周辺だと青紫や白系色の花が多いですが
    土壌がアルカリ性だと花の色が赤系に変わるようですよ。

    雨のアジサイでも防滴構造のK-3とDA18-135なら狙えますね!
    カタツムリって昔より見なくなった気がするのはおそらく家の中で
    あれこれやってるからなんだろうなぁとしみじみ感じています。

  3. リラックマ

    いきなり、コメントをすいません!?
    ヤマヒロさんに相談したい事があります!!
    ヤフオクにてα700が出ているんです!?
    中古なのですが、Wズームキットが、
    ¥24800って安いのでしょうかね…。
    欠点は、中古な所が少し響いております!!
    6月29日から3日間なのですが、

    お得なのか気になりましたので!!
    本体と交換レンズが2つ付いていました…。

  4. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    コメントはいつものことなので全然問題ないですよ〜

    α700は2007年の機種ですね。
    スペックを見た感じ飛行機狙いのリラックマさん的にはオートフォーカスやISO感度の実用上限が厳しい印象ですよ。

    このあいだ相談で提案させて頂いたα6000は確かに値段は張りますが、
    使い勝手や性能面の差は値段以上の価値を見いだせると思います。

    ついでにW(ダブル)ズームキットレンズもリニューアルしているので、
    レンズも旧ダブルズームレンズと見て間違いなさそうです。

    値段も24800円というなら言葉悪いんですけど、正直なところ「安物買いの銭失い」ってところでしょうか?

    ヤフオクの中古出品者の多くは多少あおってでも高く売りたいって思ってるでしょうし、(業者?ストア?にいたっては落札時間直前に入札を取り消されたことがあります)
    さらに旧モデルの中古品なんで保証は使えませんしパーツが無くって修理が利かない恐れもあります。

    とにかく長く趣味の相棒となるカメラなのでしょうから出来れば新品。
    少なくとも値段基準で決めない方がいいっすよ〜

    あとは自分のコレが好き!という感覚を信じて!

  5. リラックマ

    ヤマヒロさん、
    お忙しい所、コメントありがとうございます
    やはり、α6000にしますね!?
    値段が物凄く安く出ていて不安でしたので!
    中古だと万が一、何かあったら
    メーカーも助けてくれませんもんね??
    また何かありましたら、
    カメラのサポートを宜しクマクマです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA