キツネ旅行の橋頭堡、大宮の記録 全天球カメラTHETA SCやカメラバックを現地調達!

Pocket

萌絵師「しろきつね」さんと行くキツネ旅行へ参加させて頂いたヤマヒロです!

今回はキツネ旅行の前日に旅の橋頭堡として訪れ、THETA SCやカメラバックなど撮影機材の現地調達をした大宮の記録つづります。

大宮駅前

ユリ
今回は旅の前日、大宮の記録をまとめた記事だよー!
ヤマヒロ
間に合わせでも機材の現地調達というこれまでにない試みになりました!
リオン
全天球カメラTHETAをSCとして買い戻したのはここだな。
キツネ旅行で訪れたキツネ村、キツネ旅行の旅路は別でまとめているよ。

 

 

スポンサーリンク

キツネ旅行前日:大宮へ

旅行参加が決まったのは今の派遣先が決まる前のことでした。

派遣先の志賀高原からだとキツネ旅行最初の集合場所へ当日直行ができず・・・

急遽旅の橋頭堡として新幹線乗り換え駅のある埼玉県の都市、大宮で一泊することにした。

キツネ旅行の前日、一足お先に自分の旅は始まり。

朝一のスキーシャトルバス(無料)で降りれる所まで下山開始。

奥志賀高原

 

しかし乗り継ぎの急行バスの本数が少なくまさかの待機所で1時間待ち・・・

余裕を持って出たつもりが今度は渋滞で1時間近くかかり、長野駅から予定より遅れて新幹線へ搭乗。

新幹線

おまけに通路側の座席を埋め尽くす手荷物で自由席が満席という言われなき無情さに涙しつつ、6駅を1時間半ほど埼玉県の大宮へ大移動。

その間恐らく立ったまま寝ておりました。。。

 

前日はキツネ旅行の橋頭堡として楽天トラベルで予約したパークプラザ大宮という初めてのビジネスホテルにチェックイン。

ホテルの外が自分の苦手な歓楽街だったので夜は避けたかったこと、並びに食事抜きの格安プランだったので荷物を降ろして早速外出することに。

K-3II+FA31

カメラは軽装なスナップ気分でK-3IIにFA31を装備。

ヤマヒロ
テーマはラフな写真加工してカメラと写真遊び!

普段は使わないカメラ搭載のデジタルフィルター、手持ちでHDR、イメージ重視でアンマッチングなホワイトバランスなどなど。

カメラを高価なオモチャとして遊び倒すつもりで日も傾き始めた大宮の町並みをぶらり。

ホテル周辺の脇道にはノスタルジックなスナックやカラオケが立ち並んでいました。

大宮歓楽街

 

歓楽街を抜け大宮駅をまたいで反対側の西口方面へ。

こちら側は世界線を超えたような錯覚をしそうな程度に大きなビルが立ち並ぶ駅前都市らしい世界でした。

大宮駅前

 

目的地として目指すのは大宮のビックカメラ。

大手ポイントサイト、ハピタスを経由してビックカメラ.comで発注、取り置きしておいてもらった白いTHETA SCを引き取とりにGO!

ユリ
ベージュカラーと悩んだけど私と希望を合わせてカラーはしっとりホワイト!
にーにのシータもコレで復活だよー!

THETA SCホワイト

 

さらに初めて実店舗でユリ憧れのPENTAX KPをいじくり回し、THETA用ソフトケースaosta Lサイズショルダーカメラバッグと爆買いもビックリな大荷物。

THETAケースを買って、それを入れるバックも買うというカメラ・イン・ロシア人形状態。

THETA SC専用ソフトケース

 

ビックカメラで機材の現地調達を終え、夕飯の場所探し。

Psプラグインのデジタルフィルター「ディグロー」をかけた大宮SOGOがAC(アーマードコア)の巨大兵器っぽくなってしまった。

たぶん敵性反応を感知すると、丸いところのからレーザーとミサイルが出る。

大宮SOGO

 

19時頃に日が落ちた町で見かけた看板。

唐突に「ポテト食べたいッ!」となったのでデカ袋を抱えながらマックで夕食。

リオン
マックがひさびさで、ポテトも食うのも半年ぶりだったみたい。

大宮マック

 

大宮駅から徒歩1分、かの有名な大宮鉄道博物館の存在に気がついたのは閉館後のホテルに戻る時のことでした・・・

コンビニで朝食の買い出しを済ませ、日の入り前は穏やかだった歓楽街を突っ切った。

大宮歓楽街

 

ビジネスホテルに戻ってお風呂となぜか付いてたサウナでリフレッシュ。

カメラバックへの機材配置と出撃準備も終わったのでLOFTで買った鉛筆とスケッチブックで絵のお勉強。

aosta Lサイズショルダーカメラバッグ

 

絵のリハビリは最初はダメダメだったけど、何枚か描いていくうちにちょっとした成功も。

自分の場合、鉛筆走らせてダメそうな時は次のページにさっさと行った方が良いっぽい。

そんでもって上達?の高揚感も相まって夢中になって夜食もとったりして日をまたいでしまった・・・

 

まとめ

キツネ旅行の前日、ロストした全天球カメラがTHETA SCとして復活した良き日に記念。

THETA SCホワイト

 

自宅からなら新幹線乗らずとも来れる距離だったし、大宮鉄道博物館は是非とも行ってみたかった!

ビックカメラで現地調達した撮影機材類を抱えていましたのでスナップ写真がもったいない感じもしたので、次回訪れるときはゆったり歩いてみたい大宮の記録でした!

 

Pocket

2 thoughts on “キツネ旅行の橋頭堡、大宮の記録 全天球カメラTHETA SCやカメラバックを現地調達!

  1. リラックマ

    ヤマヒロさん、
    大宮の出没、ご苦労様でございます!!
    僕の方も実は先月ですが父と母と3人で、
    大宮にチラッと寄っていたりします…。
    上尾に行く為に寄っただけなんですけどね
    上尾に父の双子の弟(父の弟達が双子)の
    兄貴の息子さんが上尾に蕎麦屋を開く!!
    と言うので◯井家の親族がそのお店に出没

    父には姉が2人いて双子の弟、妹がいます
    妹の旦那さんが亡くなられて一周忌と
    言うのでそれも兼ねて会食の為に出没でした
    大宮から湘南新宿ラインに乗って
    上尾に行ってきた訳です…。

    おニューのシータさんも手に入り、
    専用ケースも手に入りカメラバッグも
    手にしたとなるとそれなりの出費では??
    と、思っていますが
    ユリちゃんモデルのシータ(白狐モデル)
    にしたそうですね!?
    ヤマヒロさんがシータを使ってブログを
    UPした時に写真を触らせて貰いますが、

    何度やっても癖になってしまいます!!!
    グーリグリのグーリグリ!!!???って
    感じで写真を触らせて貰っております…。
    まだまだ寒気が続くようです!?
    くれぐれも風邪ひかぬよう気をつけてね!?

  2. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    大宮は初めて訪れたのですが思った以上に発見の多い町でした。
    ニューTHETAのSCはユリと合意で初代THETA 同様のホワイトカラーです(笑)
    S型とインターフェースや画質、光学系は変わらないので違和感なく使えておりますよ〜

    湘南新宿ライン使えば新幹線要らずですね!鉄道博物館はそのルートで行きます!

記事の感想やコメントお気軽にどうぞです!お返事させていただくですよ!
アバターアイコンお持ちであればGravatarのアイコンが表示されるよ!
Gravatarアイコンの設定方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA