町田リス園にて開園直後の飢えたタイワンリスにどつかれた!

Pocket

あの日ヤマヒロは思い出した。

ヤツらにどつき回された恐怖を・・・

いかくのポーズ

家族が町田に用事があるということで時間制限付きながら町田リス園へ行ってきました!

ヤマヒロ
リス園にはちょいとトラウマがあってね・・・
ユリ
ヤマヒロさんリスが怖いの?
リオン
小さい頃フルボッコにされたんだってさ

 

 

スポンサーリンク

町田リス園

町田リス園は放し飼いにされたタイワンリスとふれあえる主に小動物を飼育、展示する動物園。

GATE

規模は小さいながら園内は放し飼い広場と展示場に分かれていてリスの他ウサギやモルモットなど、主に小動物とのふれあいやエサやり体験ができます。

その他いろいろな種類のリスとプレーリードックなど小動物を中心に、カメやヘビなど爬虫類からインコなど鳥類まで様々な動物を飼育していました。

 

放し飼い広場

今回のメインはタイワンリスのはびこる放し飼い広場

かつての自分が泣かされた場所です(苦笑)

防護用手袋かりて、100円のエサ(ひまわりの種)一袋を買って自分も入場!

すると先を行った弟が早速カツアゲされてました。

カツアゲ

放し飼い広場には約200匹のタイワンリスが放し飼いされていてリスの様々な姿を見ることができます。

 

開園直後の10時台は飢えたリス達がエサにむらがるのがお約束でこれが幼き日の悪夢。

 

幸いと言うか今回訪れたのは土曜日だったので他のお客さんも多く、リスも分散していたので前半はリスの撮影に集中。

ユリ
みんな人懐っこくて元気いっぱいだね!
ヤマヒロ
やっぱ小動物は和むからいいよなー♪

 

リスは飛びます

高速連写してたらエサに飛びつく一部始終を捉えたです。

実質一瞬だったのよね。

 

そのまま服をよじのぼってー

よじのぼってー

 

 

顔面にダイレクトアタック!

顔面あたっく

ユリ
や、ヤマヒロさーん!!
リオン
ユリ、ナイスショットだー!

文字に起こしにくいすごい声だして派手にひっくり返ったヤマヒロさん。

こぼれ落ちたエサ袋を黙々とあさるリス達。

そのあとヤマヒロさんが顔から流血してたことを知ったのは車の運転席に座ったときだったんだよー。

 

撮影後記

おっかなびっくり自分の顔が引っかき傷だらけになっていました。

入る時に見えたイメージボード的はソフトなイメージだけど手を伸ばす感じはあらがち間違いないと思うね。

イメージボード的な

 

今回は曇りの日、休日だったのでお客さんもそれなりに多く、よってたかってフルボッコと言うにはほど遠いレベル。

写真の方はただでさえすばしっこいリス相手に手ぶれや望遠ブレが目立つ印象だったので写真メインならシャッタースピードを稼げる晴れの日推奨

また朝方は11時に入り始めるころにリスは満腹になり、小屋で眠ったりおとなしくなってしまうのでどつき回されてみたいという方は晴れの日の平日の早朝or夕方がオススメ!

ねころび

町田リス園は2時間もあれば十分に楽しめるこじんまりとした小動物園なのでリスやウサギなど動物とのふれあいが好きな方はぜひ訪れてみてはいかが?

以上、動物好きなヤマヒロ(@yamahirok3)でした!

 

Pocket

2 thoughts on “町田リス園にて開園直後の飢えたタイワンリスにどつかれた!

  1. リラックマ

    暴走するリスって怖そうですね!?
    まるで、どこかの信用金庫のCMのですね
    リスみたいですね!?
    そいつの名はちょリスと言う…。
    とても不気味な存在を放っております!!!

    と、またやられてしまったようですね??
    ヤマヒロさん!?
    リス達にでありまする…。
    僕も動物にしてやられた経験があります!?

    幼稚園の時に移動動物園なるものが来ていて
    七面鳥に追いかけられたと言うとても苦く、
    切ない経験をしていたりもします…。
    アレはとても怖かった怖かった!!??
    なので、今でもとても怖かったりもします
    一度でも何かをやられると、
    トラウマって持ってしまいますよね!?

    動物でも、植物でも、昆虫でも、
    食べ物でも、その他諸々沢山ありますよね
    そして、苦手になり大人になっても引きずる
    と言う、負の連鎖に陥ってしまうのであった

  2. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    リラックマさん>
    こんにちわ!
    いつもコメントありがとうございます!
    またお返事が遅くなり申し訳ない・・・

    小さいころからのトラウマだったのですが今回は楽しく撮って来たつもりです♪

    動物側に悪気はないんでしょうけど幼い頃の怖い記憶はなかなか消えてくれませんよね(苦笑)

記事の感想やコメントお気軽にどうぞです!お返事させていただくですよ!
アバターアイコンお持ちであればGravatarのアイコンが表示されるよ!
Gravatarアイコンの設定方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA