鳥を撮りたいからD500とニコンシステム導入の妄想してみた

Pocket

「なぁ、ヒロ兄ってアレから鳥撮り行ったの?」

って聞いたらさ、今度はSTYLUS1持って飛び出して行っちゃったよ・・・

冬衣だよ!

そんな訳で、こんにちは!

プライベーティアフォトワーカーのリオンだよ!

このあいだのCES2016ではニコンがすごいの出してたよね。

今回は「もしもヒロ兄がニコンのD500を買ったなら」を妄想してみたよ!

誰だテメエは!!
麻酔弾ぶちこんでやろうか!?

という方、ちょっとストップ!

リオンのことを知らないキミはとりあえずこれを見てね。

プロフィール

「どうでもいいぜ!」という方はそのままGO!

ss2016-01-06-8.40.33

 

メインでペンタックスK-3と3Ⅱをを使ってるヒロ兄はデカ重なフラッグシップには特に興味ないんだってさ。

やっぱり「機動力が欲しい」って。

 

でも鳥撮りで悩むヒロ兄には圧倒的スペックを持ったニコンの新DX(APS-C)機、D500はガツンと響くんじゃないかな?

 

画像は公式サイトや動画からスクリーンショットを切り出しています。

公式サイト

スポンサーリンク

ボディ

ss2016-01-10 6.54.20

D500:約145mm×115mm×81mm

重量:約860g(バッテリー・SD/XQD込み)

K-3:約131.5×100mm×77.5mm

重量:約800g(バッテリー・SD込み)

軽量、コンパクトがウリなペンタックスユーザーからすると数字だけ見てもデカ重なイメージがあるね。

同じニコンのAPS-C機、D7200の重量が約765g、フルサイズのD750が約840gだったりD810が約850gとなっていて他よりひときわ重たいみたい。

 

機構と構造

D500はフラッグシップらしく高剛性炭素繊維複合素材とマグネシウム合金を採用した防塵防滴機構だから雨男ヒロ兄のよく当たる悪天候やフィールドでのハードな使用もOKだね!

ちなみに外殻の構造自体はD750とかD5500と同じ最近ニコン機で取り入れられている新素材ベースのモノコック構造になってるみたい。

モノコックってのは外装部に骨格としての機能を兼ねさせて、強度部材なしに高い強度を保ちながら小型、軽量化に向いた外部構造なんだってさ!

(・・・それでもD500ってスゲー重いようn うわぁ!なにするやm)

 

 

オートフォーカス

動体撮影したいならオートフォーカス(AF)性能は高い方ががいいいよね。

だけどこんなAF見た事ないってくらいファインダーが補足点で埋め尽くされてる・・・

ss2016-01-10 6.50.30

D500のフォーカスポイントは153点!

K-3は27点だから補足点は約5.6倍!

ペンタックス機使ってたらわかんないけど、四角に加えて小さな黒点もAFポイントみたい。

暗所AF性能もより強力になってD500では-4EVまでOK!

D5とD500のAF性能がほとんど性能ほとんど同等ってあたりAFセンサーユニットは同じ物なのかもしれないね。

単純にレンズもボディをオートフォーカス(AF)が良いほど良い写真を撮れる確立は上がるから増えて損するものじゃないはずだし、興奮して鼻血吹き出すんじゃないかな?

 

シャッター

映像で聞いた感じ「バコンッ」って感じの無機質な音じゃなかったのは好印象だね。

「チャ・チャ・チャ」って小気味よいカスタネットみたいな楽器を奏でているようにも聞こえたよ。

ss2016-01-10 6.51.19

連写性はK-3だって8.3/秒まで撮れてるんだけど、D500は連写性能も高くて秒間10枚の高速撮影で200枚まで撮りきるんだってさ!

 

「かがく の ちから って スゲー!」

 

 

レンズイッパイ!

ニコンのFマウントは超望遠も超超望遠レンズもいっぱい!

130204Nikon80

明るい望遠レンズは値段はとっても高価だけれどもペンタックスKマウントだと軽量、安価なAPS-C専用がほとんどだよね。

「うちはうち、よそはよそ」って言いたくなるけど・・・

(比較しちゃダメ?)

pentaxlens

 

フルサイズを控えてD FA150-450が発売されたけどDA★70-200は延期・・・

Kマウントは望遠レンズのラインナップがまださびしいよね。

hikouki

鳥や動物、飛行機撮影も好きだから、超望遠の動体撮影をお任せするための初期投資を考えてみた方が良いんじゃないのかな?

 

(・・・にしてもD500もレンズもスゲー高いようn うぉわぁ!なにするやm・・・)

 

2台持ちという考え

k-3 k-3ii

「ペンタックスの色が好き」って手放せないなら望遠と標準で一台ずつ持てばいいじゃないってお話。

K-3とK-3IIの二台持ちは珍しくないし、K-3とSTYLUS1メーカー混合編成もよくしてるからね。

K-3II&STYLUS1

 

リオンのまとめ!

冬衣だよ!

 

突然ニコンが各種のスペックが他社をぶっちぎりなすごいもん出してきた!

キャッチフレーズにもある「すべてを凝縮した、渾身のDX機」っていうように恐るべきスペックを素直に感心して素直にそういうものなんだと納得できればその利便性を受け入れられるんだろうけど・・・。

ある程度の知識がある分、桁外れなスペックの理解が難しくて頭ん中オーバーヒート寸前だよ・・・

ss2016-01-06-8.40.33

 

ホントにフラッグシップから技術を受け継ぎ、出し惜しみなく詰め込んだカメラって感じ。

現代一眼レフの一つの到達点という印象だね!

ヒロ兄はペンタックスの色が好きって言ってるけどきちんと撮れなきゃ本末転倒!

動体に強いカメラは動体撮影において良い写真を撮れる確率を引き上げてくれるわけだから無理をするより適任者にお任せするべきだと思うんだ。

逆に好きな発色や描写を活かしやすい風景やスナップ写真をペンタックス機を使えばいいよね。

とりあえずスペックだけ見れば野鳥、飛行機、モータースポーツとか本気の動体撮影するならD500がベストバイ!

値段や重さ、サイズに抵抗がなければきっと2016年の王者に君臨する最強のAPS-C一眼レフカメラ!

 

お金が許せばニコンD500を手にするいいかもしれないし、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRがあれば野鳥を始め、超望遠撮影が一新しそうだよ!

Pocket

4 thoughts on “鳥を撮りたいからD500とニコンシステム導入の妄想してみた

  1. リラックマ

    ニコンユーザー一気に増えそうですね?
    自分が使い慣れているメーカーに新作が!
    とか、言われるとヤバいですもんね〜??
    僕も母も共有で、α欲しいよね?と何度も
    しつこいようにミーティングしましたよ!
    でも、結局は買えずに所持ので十分で終了!
    実際にはスマホのカメラがイチバン画素多い

    ちなみに家族で使っているのはdocomoの
    iPhone6Sなのでやっと希望のだ!!
    と、母は使っていますし、僕も使っている
    細かい作業(プラモ製作)をする父には、
    チョイと辛いらしい?
    メールを打つにもたまに目がつるって言う
    プラモ製作よりラクだとは思うんです…。

  2. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    どうでしょうかね〜
    D500は性能相応に簡単には手が出せないようなお値段ですからね〜
    それで写真がワンランクアップして満足に撮れるなら別段いいんですけどね!

    スマホは同じ場所を注視しがちな上にブルーライトが目に毒ですからね〜
    買い替えた年に両目の視力を0.2ずつつ落としました(笑)

  3. 瑞希

    K-3との比較だと性能も値段も違いすぎてすごさが逆にわからないですね(笑)
    7D2と比較してどうなのかってのが気になるところです。
    自分は動体も結構撮るのでD500は結構魅力的なのですが、不思議とPENTAXから離れようとは思わないですね(笑)
    それにしても、PENTAX機は軽量コンパクトなイメージだったので、D7200より重いのは割と衝撃でした。
    レンズ込ならペンタの方が圧倒的に軽いんでしょうけど。

  4. ヤマヒロヤマヒロ Post author

    瑞希さんこんにちは!

    世代差だけでなくフラッグシップゆずりを受けて突然ニコンがぶっ飛んで来た印象ですね(笑)
    EOS7D Mark2やD7200との比較は分かりやすいライバル対決なので
    すでに他方のサイトで見かけましてここでは邪道に愛用のK-3と比較してみました。

    確かにペンタックスを離れてまでD500を所有したいって気持ちはありませんね。
    現状「遠方はニコンに任せてみる?」くらいの考えです
    (お金がおっかないことになりそうですが・・・)

    D7200はサイズの割には軽めみたいですね。
    ニコンユーザーの友達でさえ「ニコンはレンズがデカくて重たいのがなぁ・・・」って
    言っていますのでシステム一式はペンタックスの方が軽量、コンパクトにまとめやすそうです。

記事の感想やコメントお気軽にどうぞです!お返事させていただくですよ!
アバターアイコンお持ちであればGravatarのアイコンが表示されるよ!
Gravatarアイコンの設定方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA