【MTバイク購入!?】レッドバロン町田さんのご好意と候補だったヤマハの大型MTバイクに1週間悩んだ結果

Pocket

No difference you and me?

「トリシティ155がダメなら大型バイクで行く」

と決めて動き出したあの日から。

MT-07(2018年モデル)

 

 

”早くバイクに乗りたい”という一心から自分でもドキッするくらい行動も早くて、

ちょうど去年の8月NC750に乗って、走って、操って…

「”できる”が増えるって最高に楽しい!」と最初はまたがるので精一杯 だった普通二輪教習から1年足らずで大型二輪免許を取得した。

NC750S 教習仕様車

 

 

その直後に偶然と気まぐれで出会ったLMW三輪スクーターのトリシティ155とデビューしてバイク乗りとして一回り成長した今、

今では愛車へと呼べる存在となり通称青トリさんと検索すれば引っかかる(2019年7月現在)名前もついて、気持ち前向きに幸せな人生を一緒に走ってます。

桜2019トリシティ155

 

 

気軽に乗れて、怖い知らずなトリシティ155と”バイクのある生活”を愉しむ今日この頃。

満足度の到達点で平常運転していた自分の気持ちに変化が訪れたのは自動車学校のバイクイベントでMT-10と走った時のことでした。

都南バイクフェスタ2019 試乗MT-10SP

 

 

久しぶりにMTバイクに乗って、またがって、超がつくほどの気持ち良さを全身で感じて「やっぱり、MTにも乗りたい…!」という想いが蘇ってきたのでした。

ユリ
乗って、またがって、超がつく気持ち良さ…!
今夜はお楽しみですね〜♪
フウカ
ちょ、ちょっと黙っていてくださいっ!
リオン
ヒロ兄が大事な決断をするみたいだぞ。

 

 

そんな風に誰にだって、忘れられない“想い”があって、

忘れたつもりでも、心の奥底に抱えていたりする。

むしろ、そんな”想い”がない人ってすごく空虚か幸せなのだと思うんです。

MT-09 TRACER

 

 

これはお店(レッドバロン町田)との良きご縁と、

初めての大型バイクを選ぶ”大馬鹿野郎”のお話。

 

 

 

帰社日の帰りに

7月の土曜日に帰社日がありました。

梅雨らしい梅雨でしばらくバイクに乗れていなかった為、すり抜けしていくバイクを横目に車に混じってトリシティ155と新しく出来たという都心の研修センターへ。

 

 

講義を終えて研修で非常に仲の良かった同級と顔を合わせる機会にもなり、近況報告や資格勉強のこと、趣味のこと、目標のこと。

その中で自分は「年内に大型バイク買いたいな」と話したりもしていました。

そんな有意義で充実した時間はあっと言う間で楽しくお話した帰社日の帰り道へ。

帰社日

 

帰りは246号線の渋滞を避けるため高速道路に乗ったのですが突然の雨に。。

どうしょうもないのでそんな雨男な自分を笑いながらスマホナビを頼りにいつもより飛ばして帰り道を走っていました。

 

そんな中でレッドバロン町田さんから電話の着信があったのですが走行中なので取れず。。

しかしながら基本的に”良い知らせ”しかないので横浜町田インターで降りて直接向かうことにするのでした。飛ばせ青トリさんっ!!

トリシティ155 高速道路

 

 

 

レッドバロン町田のご好意にて

防水じゃないエアパーカーでずぶ濡れになりながらレッドバロン町田に到着。

青トリさんを見るなり声をかけてくださったのがトリシティ155の契約以来お世話になっているスタッフのTさん。

トリシティ155 レッドバロン町田

 

電話の内容としては以前からお店に足を運んだ際、雑談でお話に聞いていた”MT-09 TRACER”の修理が完了したとのこと。

 

  • トリシティ155とマニュアルの二台持ちを検討していること
  • 大型ミドルやMT-07、TRACER900を候補にしていたこと
  • 落ち着いた色味、ブルー系が好みなこと
  • 軽めな大型バイクを探していること
  • 超長距離ツーリングにもある程度適性があること
  • 高速道路で余裕のある排気量が欲しいこと
  • 購入は10月(増税前)までのデビューをメドにしていること

 

などなど、レッドバロン町田を訪れる自分のニーズを雑談の中から拾い出してくれていて、MT-09 TRACERをお店に並べる前に連絡してくださったのでした。

 

 

多分自分にとって最寄りでトリシティ155購入以来、お付き合いも長いバイク屋さん。

好青年という言葉がピッタリなスタッフのTさんや気さくな店長さんとは手空きの際に雑談を楽しめたり。

チェーン店なのでネットだとどうしても悪い噂の方がよく目につくけど、自分と町田店は間違いなく相性の良いお店です!

レッドバロン町田 トリシティ155 お土産をお届け!

 

 

 

MT-09 TRACER

お店の中に案内してもらい、見せていただいたのがマットシルバーのMT-09 TRACER(エムティーゼロナイン トレーサー)

去年の台風で倒れ、左側にダメージを受けたことを機に前のオーナーさんが手放したという“スポーツマルチツールバイク”でした。

MT-09 TRACER マットシルバー

 

修理されたということで細部の経年劣化に目をつぶれば新車のようにピカピカなボディ。

ビジネスカジュアルとオフィスカジュアルの線引きができなかった自分の服装はスーツだったけど、実際に乗って跨って、エンジンを掛けて感じた超気持ちいい三気筒の”音”

存在感ある見た目に反して起こすのは軽く、革靴でも両足接地できてフィーリングもマル。

トリシティ155と住み分けできる大型MTタイプかつ、高速道路を余裕を持って走れる超長距離ツーリングもスポーツライドどちらもお任せ!という車両のキャラクターも自分の用途にピッタリ。

そして元々MTバイクの候補の一つにTRACER 900GT(新型)を挙げていたけど、間近で現物を見てキリッとした頼もしさもあるツインアイと全体的にシャープなデザインは好印象。

MT-09 TRACER

 

エッジの効いたデザインでありながらもマットシルバーとダークグレーに差し色のブルーというジェントルで落ち着いたカラーリングでまとまっていてかなり好みのタイプなのでした…!

 

 

さて、夢の向こう側の車両から降りて平常心に戻る。

レッドバロンの50円自販機を2度押し(100円入れてた。2個目はTさんへ)してしまうほど頭の中がお花畑状態になっていたらしく、帰宅後も『お金は?置き場は?』の二つが脳内をぐるぐるしておりました。

MT-09 TRACER

 

 

 

ヤマヒロ
置き場にお金はもうちょっと。。ただ初めの一歩をMT-09 TRACERで大丈夫かな…?

フウカ
こういう時は前向きなノリと勢いで買っちゃえばいいと思いますっ!

リオン
一番いけないのは自分で“なにも決めない事”だろ?
ユリ
あとで一生後悔するくらいならここで一つ夢を終わりにしよう!

 

ということで…

 

 

 

 

1週間後

平日にの仕事上がりに”商談中”の札を付けてもらい、資格取得手当が上乗せで今月入った給料と分散させていた貯金かき集めて、置き場も候補を確保(?)。

連絡をもらったちょうど1週間後、印鑑を忘れながらこの車両の契約をするのでした!

MT-09 TRACER マットシルバー

 

 

そんなこんなで憧れの一つだった車両を抑え、納車予定日は8月トリシティ155を買った日になりそうです!(保険とか2台同時で安くできるそうなので)

以上、MT-09 TRACERと大型MTバイクデビューの準備が「ととのった〜!」ヤマヒロ (@yamahirok3) でしたー!

レッドバロン MT-09

 

 

 

フウカ
結局、1週間のスピード誓約だったんですね!
リオン
今回も成り行きの決断だから、結果は後から「良かった!」にしていくしかないな!
ユリ
それならいっぱいお出かけして沢山の思い出を作っていこうよ!
ヤマヒロ
“一歩踏み出せば何かが変わる”ということで、今まで以上にバイクのある生活を楽しんで行くっすよ!

 

大型に乗る以上は一緒に人生を走るのにふさわしい人間でありたい。

そう決めて、筋トレ始めました。主に腕の。

(この本の影響です)

 

 

レッドバロン町田へのアクセス

 

 

レッドバロン町田が位置しているのはJR/小田急町田駅からはだいぶ外れた小川町。

町田街道沿い(国道246近く)なので自動車ならアクセスは良好。

さらに自動車・バイク共用の駐車場があるのでアクセスの自由度は高めっすよ!

レッドバロン町田 トリシティ155 お土産をお届け!

 

 

公共交通機関だと少し遠いけど、JR町田駅前の町田バスセンター 神奈川中央交通バス9番乗り場から「鶴間駅」「車庫前」「瀬谷駅」のいずれかに乗車。

小川原バス停で下車するのが最寄りかな。

 

店舗情報:http://www.redbaron.co.jp/shop/kanto/tokyo/114_machida.html
住所:町田市小川7-7-50
TEL:042-795-3731
営業時間:10:00~20:00
定休日:毎週火曜(祝日は営業)

レッドバロン町田 トリシティ155 空気圧チェック

Pocket

最後まで読んでくれてありがとう!コメントを残して一緒にシェアしませんか?