モーターサイクル

大型バイクMT-09TRACERへ大容量50Lユーロヤマハトップケースを装備! 39Lユーザーの積み替え互換レビュー!

投稿日:2020年2月26日 更新日:

日常使いやロングツーリングでたくさんの経験値を貯めながら一年間大切に使って、いつの間にかユーロヤマハのヘビーユーザーになっていたヤマヒロです。

 

おや?ユーロヤマハトップケースの様子が………

トリシティ155+39Lトップケース

 

てんてんてんてんてんてんてんってー

てんてんてんてんてんてんてんってー

Bボタン連打連打連打連打
(なおBボタンのBはバイクのB)

 

 

 

おめでとう!ユーロヤマハトップケースは50Lに進化した!

トリシティ155+50Lトップケース

 

 

さて、「大型、大容量の50Lの使い心地は…?」と言いますと…

 

 

 

 

デカァァァァァいッ

説明不要!!

 

 

リオン
いや、どういうことか説明しろー!
ユリ
このデカァァァァァいッニセモノめ!ホンモノの箱をどこへやったー!
フウカ
何やってるんですか、ニセモノも何もヤマヒロさんが箱を買い増ししただけですよう。

50L 39L ユーロヤマハトップケース

 

 

今回は大型バイクMT-09 TRACER(トレーサー)に買い増しした50Lユーロヤマハトップケースを取り付けてみたのでMTバイクに積んだ感想と39Lユーザー目線でレビューをしていくっすよ。

MT-09 TRACER 50Lトップケース装備

 

 

50Lユーロヤマハトップケース

ユーロヤマハトップケースはヤマハの公式アクセサリーブランドであるワイズギアが発売するトップケースブランドのひとつ。

欧州ヤマハで企画された堅牢な作り&車両デザイナーによるシャープなデザインが魅力のトップケース

50L ユーロヤマハトップケース

 

 

その中でも50Lは30、39Lとある汎用品では最も大きいサイズで大型バイクにもピッタリ!

MT-09 TRACER 50Lトップケース装備

 

 

39Lと50Lは取り付け規格が一緒なので対応キャリアやユニバーサルプレートを装備していれば取り付けることができます。

 

ユーロヤマハのトップケースは他と比べ少々割高。

だけど、現代のオートバイにマッチするモダンでスタイリッシュなデザインガチッとした高品位な操作感から39Lをトリシティに装備した時の満足度はグゥレイトォ!そのもの!

トリシティ155 39Lユーロヤマハ トップケース装備

 

 

そんな経緯もあって39Lとの互換性があり、積み替えができる利便性を含めてトレーサー用には大きな50Lを買い増ししてみました。

50Lユーロヤマハトップケース 箱出し

 

 

 

大型MTバイクには大きい方が便利!

トレーサーのシート下はETCと車載器工具ですでにいっぱいいっぱいで、位置調整可能なメインシート下は調整治具もあり書類を入れるのも気が引ける状態。。

利便性全振なメットインがあるスクーターと比べてしまうと、MTバイクに39Lトップケースではフルフェイスヘルメット+少々と宿泊をする旅にはちょっと物足りない印象でした。

レッドバロン町田ツーリング201910

 

 

そこに威風堂々とした50Lを装備した結果、トレーサーに自動車のトランクが付いた!というと大げさかもしれないけど、これひとつでヘルメット+αなら余裕の大容量を装備できました!

50Lユーロヤマハトップケース ヘルメット グローブ

 

 

フウカ
MTだと保管に困るヘルメットを安全に収納できるだけでも大きなポイントですね!
リオン
確かにヘルメットロックだと傷や盗難にはちょっと心もとないもんな。

OGK エアロブレード5

 

 

 

MT-09TRACER+50Lトップケース

MT-09 TRACER 50Lトップケース装備

 

 

思いつくものはなんでも入る!

50Lは39Lをそのまま横に広げたようなデザインなので長物に強くなり「39Lに入るものは基本なんでもOK!」って認識で大丈夫。

MTバイクのトレーサー取り付けたことで普段使いはもちろん、ちょっと大きな買い物をしても、なんでもござれな余裕のサイズになりました!

 

 

一方で高さは39Lと同程度なので個として大きいものは苦手。

またユーロヤマハトップケースは四隅が丸みを帯びているので、物や積載状況によっては雑に押し込む必要があるのも相変わらずでした。

50Lユーロヤマハトップケース ウェア類買い物

ヤマヒロ
ここはユーロヤマハのシャープなデザインとのトレードオフかな。
ユリ
まるで「カッコいいとはそういうことさ」だねー。

 

 

ユーロヤマハトップケース全般に言えることだけど、サイズ感やデザイン的にどっちかというと市街地や町乗り向けのトップケース。

 

 

上面にも荷物を詰めるタイプではないのでキャンプなどツーリングネット荷物を自由にたくさん積みたい場合、上面がフラットなものやキャリアになってるタイプが良さそう。

 


 

自分好みのデザインを取るか、とにかく積める利便性を取るかは何より自分の用途と相談してみてね。

 

 

ヘルメットも2つ行ける!

50Lは多くのフルフェイスやジェットヘルメットは2個収納可能なので2人乗りにもぴったり!

自前のOGKエアロブレード5やワイズギアYJ-19とジェットヘルメットのYJ-17(全部Mサイズ)を収納した状態なら問題なくフタできました!

 

 

帽体の大きなシステムヘルメットのYJ-19(Mサイズ)x2はさすがに横幅が足りずダメかと思いきや…

YJ-19 GF2 MT-09 TRACER

 

 

YJ-19のMサイズなら2つでもちょっとずらせば収納できました…!

フタしてロックまでできちゃったのは嬉しい誤算だけど、グローブとか小物はヘルメットの中に納めないとダメかな。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

もしも旅先でお土産など荷物が増えて入らなくなった場合は備え付けのヘルメットロックヘルメットワイヤーを使おう。

ヤマハバイクの日2019

 

 

 

大は小を兼ねる?

物理的に荷物を入れたければ、トップケースが大きければ大きいほど良いのは当然。

なのだけど、自動車3台分のスペースに11台が余裕で収まる程度にコンパクトなトリシティに巨大な50Lを搭載すると、家から出したり駐車場での取り回しに難がありました。。

相模原トリシティミーティング202001

 

 

39L装備時と比較してトリシティに積むとスクーターとしての身軽さや気軽さ、利便性など気持ちマイナスになる部分がちらほら。

そんなこんなで今のところ50Lはパワーにゆとりがあって、元々大きなバイクであることから変わりなく取り回しできるトレーサーの標準装備になりました。

MT-09 TRACER 50Lトップケース装備

 

 

もちろんトリシティやミドルスクーターに搭載すればメットイン+50Lの大容量で利便性を大幅アップできるので大荷物の時や二人乗りなど、シーンに合わせて換装して使い分け中!

トリシティ155+50Lトップケース

 

 

 

旅する道具感とリアのボリュームがアップ!

39Lでも存在感あるトップケースは装備時はリアのボリュームが増えたことで“旅する道具感”がアップ!

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

元々トレーサーはタンクやハンドルが幅広な大型バイクなので大きな50Lトップケースを積んでも取り回しや操縦感に大きな変化が無くデザインのマッチングも良好ですっ!(断言)

↑ここが個人的に高ポイント!

MT-09 TRACER 2015 マットシルバー

 

 

自分的にはMT-09 TRACERのところどころアナログ/デジタル入り混じったような“ごちゃごちゃっとした感じ”が好きだったりもして、多少ゴテゴテしても“遠くへ旅する道具”が軸となるカスタムコンセプト。

MT-09 TRACER メーター周り

 

 

ゆえに、オートバイのバックパックに当たるトップケースが大きいと旅する道具として心強さみたいに感じちゃうのは自分だけじゃないはず

換装式バックパックとか”エールストライカー”とかみんな好きでしょ?(えー?)

 

 

 

バイクの見た目が悪くなる?

『トップケースをつけるとバイクの見た目が悪くなる。』

そんな風に思っていた時期が自分にもありました。

50L ユーロヤマハトップケース

 

 

完全に好き嫌いの世界線だけど、トップケースは存在感あるパーツ故にノーマルのデザインに惚れたと言っても過言では無いトリシティ155への装備する際は少しばかり悩みました。

トリシティ155ブルー

 

 

ところがギッチョン。

 

いざ取り付けてみるとみんな自意識過剰だっただけでむしろ「リア側のボリュームが増えてカッコいい…!」と思ってしまったのです!

本当はカッコ良いだの悪いのだの評価のしようも無いのに、無駄な見栄を張ったという自覚からくるやりばのない虚しさすらも感じられないほどに…!

青トリさん

 

 

トップケースは取り付け車種によって合う合わないあるかもだけど、そこら辺も含めてオーナーさんが満足なら大正解!

少なくともユーロヤマハトップケースは現行のミドルスクーターやスポーツツアラーにはピッタリだと思うです。(ヤマヒロ&フウカ比)

MT-09 TRACER 50Lトップケース装備

 

フウカ
トップケース装備の好き嫌いなんて結局はオーナーさんの考え方次第ですね!
ヤマヒロ
自分は大満足なユーロヤマハは現行のオートバイによく合うデザインで、そこのところハイレベルでバランスしてくれていると思うんだ。

 

 

素体でもカッコよく”頼もしさ”をも感じさせる09トレーサーだけど、車両とのデザインの統一感からトレーサー+ユーロヤマハ50L装備が好きです!

MT-09 TRACER

 

 

一方で実用性とサイズのバランスから青トリさん(トリシティ155)は39L派であります(‘v’ゞ

リオン
“小が大を制す”とはちょっと違うけど、スクーターならメットインがあるもんな

トリシティ155 幸せを運ぶ青トリさん

 

 

トップケースは大小いろんなものがあるから、自分とバイクにとっての“ちょうど良い”を探ってみてね。

ユリ
しょーじき、遠くや横から見ると39Lも50Lもそんなに変わらない気がするよ。

 

 

 

39と50Lは互換性あり!

ユーロヤマハトップケースは39と50Lは互換性があり、専用キャリアへの取り付け基部や構造が一緒。

なので、ユーロヤマハトップケース用のユニバーサルプレートや専用リアキャリアを装備していれば交換して積むことができます!(※30Lは基部が違うので未対応っすよ)

 

 

また、バイク2台持ちで積み替えるならキーシリンダーはBタイプがオススメ!

トップケース専用キーが付属するので 2台での使い回す運用がしやすいです!

出発準備

 

 

ユーロヤマハトップケースはハンドル操作だけで簡単に脱着できるので外したり、39L、50Lの積み替えもしやすいっすよ。

50L 39L ユーロヤマハトップケース

 

 

 

混ぜるな危険

50と39Lのユーロヤマハトップケースをトリシティとトレーサーとで共用するつもりだったので今回もBタイプをセレクト。 そこまでは良かった。

組み付け後、玄関のカギを入れている小皿で元々あったスペアと新しい2本を混ぜたのです。

結果としては見た目では判別つかず…一本一本差して確かめました。。

心の中でこの『大馬鹿野郎!!!』と叫びながら。

トップケース キーホルダー

 

ユリ
この子誰っ!?
ヤマヒロ
人様の“よその子”だ。
ユリよりもいい子かもな。

って冗談半分、本気半分言ったら涙目でボコられました。

怒られたのではなくボコられました。

ボッコボコです(要はフルボッコです。)

多重露光

Photo by 青トリさん(のドライブレコーダー)

 

 

なんであれ、Bタイプのシリンダー2つ持ちだとぱっと見、キーの形状は一緒なので混ぜたら最後。

どっちがどっちのキーなのかさっぱりになってしまうので、早めにキーホルダーとか付けて分別しておこう。

 

 

 

まとめ:ユーロヤマハトップケースはいいぞ!

ツアラーという側面を持ちながら積載に余裕のなかったMT-09 TRACERに50Lトップケースを搭載したことで大きな積載力と利便性をプラスすることができました!

MT-09 TRACER 50Lトップケース装備

 

 

合わせてリアのボリュームが大きく増したことで、バイクのデザインが崩れるという懸念が“モダンな旅するスポーツバイク”というプラス思考に変わったも大きなポイント♪

MT-09 TRACER ユーロヤマハトップケース装備

 

 

ユーロヤマハトップケースでその利便性に触れ、楽しく走る手助けをしてもらってきた自分としては、

 

「ユーロヤマハトップケースはいいぞー!!」

 

と声を大にして言うのは恥ずかしくて死にそうなので心の中で叫びたい。

MT-09 TRACER 50Lユーロヤマハトップケース装備

 

 

ひとまず50Lあれば街乗りや日帰りツーリングはもちろん、ホテルに1、2泊する一人旅なら宿で使う着替えを入れて、残りはリュックで全然行けそうなので新装備で遠くへ行くのが楽しみです!

TRACER 高速道路

 

 

この記事がどんなシーンでもあなたのバイクライフを手助けをしてくれる縁の下の力持ちなパーツ、トップケース選びの一助になれると幸いです。

50Lユーロヤマハトップケース 箱出し

 

 

フウカ
ユーロヤマハは実用性もデザインも妥協したくないなら絶対オススメですっ!
カッコいいトップケースを探しているなら是非検討してみてね。
リオン
っていうかこの記事を読んでいる時点で検討中のはずだから、次のツーリングまでに買って付けちまおう!

 

 

 

以上、来月はトップケース装備のトレーサーでみんなに会うため旅をするヤマヒロ(@yamahirok3)でしたー!

MT-09 TRACER ユーロヤマハトップケース装備

 

 

 

おまけ:39・50Lの最安値はここ!

39、50L共にユーロヤマハトップケースに関しては特別な仕入れルートがあるんじゃないかと思うくらい強気な価格設定のバイクショップ はとやさん(楽天)で購入しました!

埼玉県のいくつか店舗を持つチェーン店でヤマハのサブスクリプションバイク(月極ライダー)を請け負っている実績もあるバイクショップなので安心して購入できるよ。

Amazonよりも遥かに価格が安いだけでなく、楽天ポイントバックはもちろん、被れる段ボールと丁寧な梱包でサービス軍手も付てきたので是非チェックしてみてね!

 

 

-モーターサイクル
-, , ,

執筆者:

関連記事

50L ユーロヤマハトップケース

搭載可能?トリシティ155へ大型リアボックス50Lユーロヤマハトップケースの取り付け方と使用感まとめたよ

50Lユーロヤマハトップケースを注文したトリシティ155&MT-09 TRACER(トレーサー)乗りのヤマヒロです!     最安値でも3万円は必要なAmazonより遥かに …

トリシティ155 強化点火コイル アドバンスプロ製 IGC-YD02

ブルーコアエンジン搭載のトリシティ155/125にMotoDXスパークプラグと強化点火コイルを取り付けよう!交換に使うものと必要な工具まとめたよ

トリシティにパワー不足を感じている皆様こんにちは。 とかいう自分も「二人乗りだと峠道がちょっときついなー」と。 思っていることを口にしたら後ろに乗せてたキツネに口を聞いてもらえなくなったヤマヒロです。 …

トリシティ155 ナックルバイザー ヤマハ純正品

トリシティ155にヤマハ純正ナックルバイザーを装着! 簡単取り付けで機能的でカッコよくスタイルチェンジ!

全国のコミューターファンのこんにちは。 青トリさん(トリシティ155)とオートバイデビュー4月目に突入したヤマヒロです。 今回はトリシティの手元の風よけ兼ハンドガードとなる純正パーツのナックルバイザー …

超高性能全天候型原動機付三輪車

【超高性能全天候型三輪車!?】ブルーのトリシティ155を見に行ったYSP横浜戸塚でヤネシティを撮ってきた!

フルアーマー装備ながらブルーのトリシティ155が見れるということで、YSP横浜戸塚さんまでカメラ持って原チャリスクーターでロングツーリング(マップでは約20km)してきました!   スクータ …

ホンダ NM4-02

乗ってみたい250~400ccのMTセカンドバイク候補とデザインがカッコいい大型3種

免許取得からバイク購入を目指して転職しちゃったヤマヒロです! 最近はバイク見たりするのが楽しみでいろんなバイクショップに足を運ぶのがお楽しみになっちゃってます(笑)   免許取っても「最初の …

スポンサーリンク



自撮り with MT-09 TRACER
カメラとバイク旅と絵を描くことが大好きな自由気まま(プライベーティア)なフォトワーカー。

写真やイラスト、オートバイなど多趣味に楽しんでいます。

プロフィールはこちら

アイコン用ヒロユリトリシティ155

 


【ヤマヒロ】

PPW(プライベーティアフォトワーカー)のヤマヒロ
このブログを書いている人。

自由気ままなプライベーティアフォトワーカー。

写真撮ったり、絵描いたり、バイクで走るのが好きな今風多趣味な20代”直上的大馬鹿野郎”

MT-10SP&ヤマヒロ

 

【リオン】
PPWのリオン
もともとはネットにおけるヤマヒロの分身(アバター)だったケモノのキャラクター

のんびり温厚な性格でヤマヒロとは違う目線でツッコミやワンポイントアドバイス。

知らない土地へ行くことやガジェットが好き。

 

【ユリ】

キツネの耳と尻尾の生えたの狐の女の子。

明るく純粋な一方ふわふわした性格で天然ボケをかましたり、素でとんでもないことをやらかすことあり。

 

外の世界への憧れからシルバーカラーのPENTAX KPを手に写真・カメラの勉強中!

 

ユリ姉

時々”おとなのすがた”通称ユリさんに化けます。

 

 

【フウカ】

お空からやってきたという純白な羽の生えた女の子。

フロント二輪のLMW機構を備えた三輪バイク、トリシティに乗っているヤマヒロの先輩ライダー

 

性格は引っ込み思案でおとなしめ。

好きなことについては口数が増え、押しも強くなっちゃうタイプ。



ハピタスを経由するだけ!

ネットショッピングで年1.5万円〜もらってます!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス