モーターサイクル

バイク初心者の自分が初めてのバイク(二輪)を大型のMT-09TRACERにして「失敗したな〜」と思う5つのこと

投稿日:2020年7月13日 更新日:

Pocket

2019年7月

リアルではお店に並べる前に呼んでもらって、五感で感じて、少しだけ悩んで 。

ネットでは「初めてのバイクに大型はやめておけだなんてよく言われておりました。

MT-09 TRACER

 

 

でも、ちょっと待ってほしい。

自分は超高性能全領域三輪車

通称幸せを運ぶ青トリさんことトリシティ155と共に最高に幸せな一年間走り抜けてきたではないか。

青トリさん(トリシティ155)

 

 

つまり正確には“初めてのバイク”ではないんじゃないか…!?

そして、トリシティ155とバイクデビューする時以上に、

初めてのバイク(二輪)に大型を選ぶという愚かな選択にぐうの音も出ないほどの大反対を覚悟しながら、強い強い決意を胸に両親へと告白したのです!

ヤマヒロ
父さん、母さんごめん。
おれは、行くよ…!
いいよ。
いいよ!
フウカ
即答…

MT-09 TRACER マットシルバー

 

 

なんだかいきなり大型MTバイクを買うと言うのにドラマチックな紆余曲折のひとつやふたつも無いままトリシティ155納車からちょうど1年後となる2019年8月22日

修理から帰宅

 

 

初めての自分の二輪車としてMT-09TRACERをお迎えしたのでしたー!

3気筒と三輪

 

 

 

リオン
それからの1年間は勇気と無謀の紙一重だったな〜
フウカ
でも、買ってしまった以上は逝くしかないですもんね!
ユリ
こういう時は、“自分の感覚を信じろ!”だよ!
ヤマヒロ
今回は納車1年目に「初めての二輪バイクをMT-09TRACERにして失敗したな〜」と思うことを書いていくっすよ!

MT-09 TRACER マットシルバー

 

 

 

「失敗したな〜」と思うこと

MT-09 TRACER 2015モデル

 

 

納車の1年前に大型二輪教習は苦になるようなこともなく終え、トリシティ155を楽しく乗り回していたことから「教習車よりも軽い二輪なんて1週間で乗りこなしてやるんだ!」くらいの気持ちでいました。

すでに頭のネジが緩い自分は「直情的大馬鹿野郎を舐めるなよ…!最後に勝つのは、意志の力だ…!!」と。

そのときの気持ちは多分こんな感じ↓

Epilogue - マスターオブトルク

ーアニメマスターオブトルク Epilogueよりー

 

 

ところがギッチョン。

市販のオートバイは排気量に対してパワーを抑えられ、エンストしづらくチューニングされた教習場を走るための教習車両とはまったくの別物だということを身をもって体感するにはあまり時間がかかりませんでした。

MT-09 TRACER エンジンブロック

 

 

それから1年、トレーサーと一緒に初めて大型かつMTバイクのオーナーになるということをほんのちょっぴりだが体験した。

い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……

あ…ありのまま今まで起こったことを話すぜ!

MT-09 TRACER メーター周り

 

 

 

初めてなのにパワーのある大型MT

「僕は、前に進むんだ…!」とか「あんなヤツの言うこと無視して行こうぜ」といきなり大型MTを選んで失敗する典型例。

もっぱらパワーのある大型だから下手にスロットルを開けようものなら<<ズン!>>と突き飛ばされるような。そんなイメージ。

MT-09 TRACER リアホイール

 

 

MT-09系はエンジンを電子制御でSTD(通常モード)、(A:刺激強め)B(穏やか)を切り替え可能で納車して割とすぐにAモードも試しました。

が、初心者が何も考えずにアクセルを操作しようものなら<<ビシィッ!!>>と腕が伸び切り一撃で筋肉硬直。

準備の出来ていない心と体が置き去りにされてしまい「あ、ヤバい、これ絶対ヤバいやつだ…」と公道でMTバイクに乗ったことがなければ完全にビビって即封印するレベル。

MT-09 TRACER キーオン

 

 

またスクーター(AT)のトリシティ155に乗っていたものだから、度々クラッチ操作をミスしては公道でなんの前触れなくエンスト(エンジンストール)させておりました…(汗)

ゆえに他人から見れば“走る死亡フラグ”にでも見えたんじゃないかと。。

MT-09 TRACER 汎用レバー

 

 

慣れたら慣れたで大型ゆえにパワーの余裕があることから、町乗りでは高回転までブン回す必要性も忙しいギアチェンジもなし。

むしろ走り出せば身軽なもので3~4速のスロットルオン/オフで悠々と走れてしまったあたり、一番経験値積まなきゃいけない時に“頑張らないを頑張る”ってのはあまりよろしくないなと…

MT-09 TRACER シフトレバー

 

 

 

給油前後の重量変化が大きい

航続距離重視でスポーツツアラータイプである09TRACERのガソリンタンクは大容量の18L

1、2メモリからの満タン給油だと一気に装備重量の210kg近くになるため給油前後での重量バランスの変化が大きめ。

ご多分にも漏れず、初めての給油後は乗車してサイドスタンドを払おうと足を上げた拍子に倒しかけました。。()

MT-09 TRACER ガソリンスタンド

 

 

 

例えるなら重心(エンジンブロック)よりも上の方に突如2Lペットボトル9本抱えた状態という十分初見殺しになる重量変化で給油後の押し歩きは特に気を使いました。。

それでも普通二輪教習車CB400(207kg)大型教習車NC750(228kg)を普通に押し歩きできていたはずなので後は要筋トレ。

MT-09 TRACER タンク

 

 

ヤマヒロ
スクーターと違ってタンクに体で支えられる分、押し引きはラクかな。
ユリ
でも、重たいなら慣れるまでは半分くらいにするのが良さそうだねー

MT-09 TRACER メインメーター

 

 

 

ちょっとしたことが大ゴトになる

直接的な原因ではないにせよ、大型にして失敗したかもしれない大きな要因のひとつ。

何にせよ後から「こんなはずじゃなかった」って思うのは自分の想像力不足。

当然ながらバイクでありながら三輪であるトリシティに慣れていた自分は“二輪にとっての危険なシーン”が全然イメージできていませんでした。。

MT-09 TRACER

↑この後、地獄をみるなど夢にも思っていませんでした。

 

 

 

たとえば、右折時に信号無視の自転車をブレーキで避け、

ヤマヒロ
マジかっ!

そのまま

<<ずどーん>>

MT-09 TRACER 右側立ちゴケ傷

 

 

たとえば、坂道発進でトルクが負けてエンストし、

ヤマヒロ
ちょ、ヤバヤバヤry…
うおおおおおおああああーーーーっっっ!!!

<<ずっ>>

MT-09 TRACER 左側スライダー装備

 

 

たとえば、坂道Uターンで曲がりきれずバランスを崩して

ヤマヒロ
あーっ

からの

<<ガッシャン>>

MT-09 TRACER 右側ハンドガード立ちゴケ傷

 

 

そして、人知れずに一撃必殺の台風

<<ゴシャァ>>

MT-09 TRACER 倒れた傷(ブラッシュガード)

 

 

トリシティ155は納車初日にレバーをひん曲げただけだったというのに、トレーサーに関しては納車から1年で累計4回の立ちゴケ・転倒を経験しています…

右ブレーキ 曲がった

 

 

変な話、立ちゴケの洗礼で済めばまだ良かったものの。。

自分の場合、一本しかなかったイモビキーをひん曲げてスペア作成・修理に手間取ったり、真っ暗な河原で砂状の砂利に埋まり、JAFのお世話になるなど。。

大型固有の装備や二輪オートバイの知識や経験不足がトリガーとなり、些細なことから始まって割と大ゴトになったことも。

【イモビキーは直せない?】中古で赤鍵のない09トレーサーのイモビライザーキーを修理、スペア作成してもらった話

 

 

 

もっぱら大型バイクであることから部品代や修理費も高くつくケースがあり、大なり小なり何かやらかすたびに心と体、時々お財布の3重ダメージを受けておりました。。

台風に倒され曲がったMT-09TRACERのハンドルバーを交換修理 部品代+工賃で費用はOO万円になりました。。

 

 

 

パーツ探しがちょっと大変

拡張性も光るMT-09TRACERは2018年に新型TRACER900/GTへとモデルチェンジ

今でもMT-09系の共用パーツは手に入れやすいけど、“MT-09 TRACER専用”となってくると話は別。

純正・社外品ともに既に生産が終わっていて在庫限りだったり、流通している中古パーツから探すしかないというのが現状で特にユーロヤマハ用リアキャリアは中々苦労しました。。

 

 

リオン
ヒロ兄の09TRACERはモデルチェンジが終わってパーツは出揃っている感じだな。
フウカ
もし、欲しいパーツが無い時は海外輸入や中古市場を探してみるといいですよ!

MT-09 TRACER 2015年式 高速ツーリングカスタム

 

自分のカスタムコンセプトは今風旅バイク。

実はサイドケースを装備してフルパニア化しようとしているのはここだけのお話。

 

追記:購入から1年。フルパニアになっちゃった。

 

【レビュー】GIVIのV37NTサイドケースをMT-09TRACERに装着! 夢とロマンのフルパニア装備完成です!

 

 

1台でなんでもできちゃう

MT-09 TRACERは

“Sport Multi Tool Bike(スポーツマルチツールバイク)”

がコンセプトのマルチロールモデル

ヤマハ MT-09 TRACER

 

 

トリシティ155の頃から感じていたことで、バイクっていうのは一長一短。

1台でなんでもできればベストだけど、それぞれのマシンにキャラクターがあって得意・苦手を持っている。

MT-09 TRACER トリシティ155

 

 

その中でも自分の“用途”に合致したTRACERも”オンロード向け”のバイクなのだろうけど、一般道も、高速も、ちょっとした峠道だって最高に楽しい。

ベースとなったMT-09譲りの”走る”を楽しめる車体に旅向けの快適装備も相まって、

1台でなんでもできちゃう09TRACERは二輪初めましての自分には文句無しの出来過ぎたマシンでした…!

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

 

「これからいろんなバイクに乗ってみたい!」

免許取得時はそんな風に思っていたけど、“初めて”に選んでしまったMT-09TRACERでもう大満足

だから、他のマシンや後継機にあたるTRACER900/GTへの乗り換えも「自分はいいかな。」って思えてるほどで250→400→大型とステップアップする楽しみも同時に消失してしまいました(苦笑)

それでも、その分の時間とお金を素敵な旅することに使えたのならこれ以上のことはないと思う。

MT-09 TRACER マットシルバー

 

 

なぜか自分は気分次第でトレーサーで近場へ町乗り、身軽で気軽なトリシティで超ロングツーリングをしたりと役割逆転なんてよくある話。

それでもキャラの違う2台をうまく乗り分けできていることから、MT-09TRACERという最初から良いマシンに出会ってしまったのが最初で最後の大失敗。

青トリさんとトレーサー

 

 

ユリ
ヤマヒロさんって一途だから、
自分のお気に入りをずーっと大事にするタイプだよ!
リオン
「本当に良いものは自分で見つける」ってな。
趣味性の高いものは大体そうだな!
フウカ
バイクは青トリさんとトレーサーで“二股”してますけどね…!
ヤマヒロ
うるせぇ!

正直いろんなオートバイを乗り換えながら楽しんでいる人がちょっとだけ、本当にちょっとだけ羨ましく思うです(*´-`)

 

 

まとめ

初心者故に大パワーを扱いきれず、ツアラー仕様が慣れるまで裏目に出たり、度重なる立ちゴケに台風被害、二輪への理解が至らないことに起因するトラブルetc…

初めてに大型MTを選んだことでどんなにバイクがカッコ良くても、オーナーである自分が最高にダサくって不甲斐なくなるようなことも多々ありました。

それから1年。初めての二輪、初めての大型バイクを“普通”に走らせられるようになった今となってはやらかした失敗もすべて“手間がかかるほど可愛い”的な(笑)

MT-09 TRACER(2015)

 

 

「ミドルクラスは中途半端だ」なんて話もあるけれど、09TRACERに関しては真逆で”のんびりツーリング”も自分の技量の範疇で”気持ち良くスポーツ”もどっちにも行ける。

極端な話「走らせ方次第で戦闘機にも旅客機にもなるスポーツマルチツールバイクは伊達じゃない!」というのが初めてのMTバイクにMT-09TRACERを選んだ自分の所管で「もっともっと楽しまなきゃ…!」とつくづく思います!

MT-09 TRACER マットシルバー 2015

 

 

これからもトレーサーとMTバイクの“走る”を楽しみながら、自分の”行きたいを叶える力”として、

時々”失敗”もしながらでも最初のMTバイク、MT-09TRACERを選んで“良かった!”にして行けるよう思い出いっぱいオドメーターに刻んでいきたいと思います!

以上、トレーサーと一緒に前に進むヤマヒロ(@yamahirok3)でした!

自撮り with MT-09 TRACER

Pocket

-モーターサイクル
-, ,

執筆者:


最後まで読んでくれてありがとう!良かったらSNSシェアやコメントお願いします!

関連記事

トリシティ155 ナックルバイザー ヤマハ純正品

トリシティ155にヤマハ純正ナックルバイザーを装着! 簡単取り付けでお値段以上に機能的でカッコよくスタイルチェンジ!

全国のコミューターファンのこんにちは。 青トリさん(トリシティ155)とオートバイデビュー4月目に突入したヤマヒロです。 今回はトリシティの手元の風よけ兼ハンドガードとなる純正パーツのナックルバイザー …

ホンダ NM4-02

乗ってみたい250~400ccのMTセカンドバイク候補とデザインがカッコいい大型3種

免許取得からバイク購入を目指して転職しちゃったヤマヒロです! 最近はバイク見たりするのが楽しみでいろんなバイクショップに足を運ぶのがお楽しみになっちゃってます(笑)   免許取っても「最初の …

カエディア ワイヤレス充電スマホホルダー 切り替えスイッチ

カエディア(Kaedear)のワイヤレス充電スマホホルダーを自分で取り付けよう!電源ケーブル作成や結線方法も紹介するよ

ナビとして使うから、スマホのバッテリーが持たない。。 だから「走りながら充電できたら良いのに…」そんな風に思ったことありませんか? 使い込んだスマホゆえか、そう思うことが自分にもありました。 &nbs …

一体型グリップヒーター取り付けで失敗…

ナップス座間店でトリシティ155にキジマ製スイッチ一体型グリップヒーター取り付けにちょっと失敗。。後悔する前にちゃんとOOの確認しよう

高速も走れる便利で楽しいトリシティ155ファンの皆さんこんにちは。 冬場の高速ツーリングを機に「雨や山道でちょっと寒いときでも心が折れない!」とそそのかされオールシーズンアイテム、グリップヒーターを取 …

トリシティ GIVI ラージスクリーン 割れた

初バイク一週間の失敗集!トリシティ155納車から自分がやらかしたこととその教訓

人は「一度実際に痛い目をみないと分からない」とはよく言ったもの。 自分もトリシティ155が無事納車され、実際に初めてのバイクを所有してから最初の一週間でいろんなことをやらかしました。   & …

スポンサーリンク



PPWのヤマヒロです!
カメラと旅と絵を描くことが大好きな自由気まま(プライベーティア)なフォトワーカー。

写真やイラスト、オートバイなど多趣味に楽しんでいます。

プロフィールはこちら

アイコン用ヒロユリトリシティ155

 




【ヤマヒロ】

PPWのヤマヒロ
このブログを書いている人。

自由気ままなプライベーティアフォトワーカー。

写真撮ったり、絵描いたり、三輪スクーターで走るのが好き。

他プラモ、創作、サバゲー、カフェ探しなどなど今風多趣味な20代の”直上的大馬鹿野郎”

 

【リオン】
PPWのリオン
もともとはネットにおけるヤマヒロの分身(アバター)だったケモノのキャラクター

のんびり温厚な性格でヤマヒロとは違う目線でツッコミやワンポイントアドバイス。

知らない土地へ行くことやガジェットが好き。

 

【ユリ】
PPWキツネのユリ
キツネの耳と尻尾の生えたの狐の女の子。

明るく純粋な一方ふわふわした性格で天然ボケをかましたり、素でとんでもないことをやらかすことあり。

外の世界への憧れからシルバーカラーのPENTAX KPを手に写真・カメラの勉強中!

 

ユリ姉

時々”おとなのすがた”通称ユリさんに化けます。

 

 

【フウカ】
PPWのフウカ
お空からやってきたという純白な羽の生えた女の子。

フロント二輪のLMW機構を備えた三輪バイク、トリシティに乗っているヤマヒロの先輩ライダー

 

性格は引っ込み思案でおとなしめ。

好きなことについては口数が増え、押しも強くなっちゃうタイプ。

ハピタスを経由するだけ!

ネットショッピングで年1.5万円〜もらってます!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス